【pick up】最新脱毛を体験!6ヶ月で脱毛完了「ストラッシュ」(STLASSH)効果検証レポート

写真撮影の笑顔の作り方。「自然な笑顔」はNG!好印象に映るために意識したい4つのポイント【見本写真有】

結婚するには 婚活写真

婚活サポーターのさかなです。
いいなと思える人に選ばれるための婚活写真講座、今回は「笑顔の作り方」についてお話します。

自分史上最高に好印象に映るための笑顔をモノにしましょう。

IBJ結婚相談所「さかなの結婚相談室」
IBJ結婚相談所「さかなの結婚相談室」

【この記事を書いた人】

三浦さかな

特技恋愛。恋愛婚活サポーターとして数多くのマッチングアプリ・婚活パーティー・10社以上の他社結婚相談所利用者さんを成婚に導く。(⇒本気で結婚したい人の個別婚活相談IBJ系結婚相談所も運営中。【当会員活動実績】成婚率91.6% (2019-9月開所~2021-9月 成婚退会/全退会数)入会5ヶ月以内の"真剣"交際率7割達成。お見合い"自申込"成立率 平均24%(業界平均6.6%)・交際率100%(開所~2021.9現在)。モットーは「いいなと思える人との結婚を叶える」。自身は40歳バツイチシンママで6歳下年収数千万イケメンと結婚。万年ラブラブ夫婦中。

「自然な笑顔」で映った写真では、あなたの魅力は伝わり切らない

「沢山の人に好印象を抱いてもらえる表情」と言ったら、もちろん笑顔、ですよね。

けれど、写真で好印象を与えるための「笑顔」は、あなたが普段無意識で見せている無防備な笑顔ではありません。

特にメインに据える写真は、与えたい印象を与えるため、作りこんだ笑顔で映るのを強くおすすめします。

「えー作りこんだ笑顔ってなにその人工感…」

とドン引きしているあなたにご理解いただくべく、いつものごとく恥を耐えつつ私の写真で例をお見せしますね。

婚活写真の笑顔のNG例

こちらは私の普段の笑顔を撮った写真です。

笑顔の婚活写真NG例

優しい人は「楽しそうな感じが出てて悪くないんでない?」と言って下さるかもしれませんが、色気は全くなく、異性アピールとしてはかなり弱い一枚となっています。

もう一枚ご覧ください。
こちらは、色々頭を使いながら、ぶりっ子(死語)して撮った写真です。

婚活写真の笑顔のOK例

笑顔の婚活写真OK例

上の写真と下の写真を比べて、どちらがより異性に興味を持ってもらえるかは、明白なのではないでしょうか?

このように、自然な笑顔の写真は、瞬間を切り取るがゆえに、以下の2点において、あなたの魅力を半減させる可能性があります。

  • 笑う時の癖やシワが印象を悪くさせる
  • 黒目面積が減ることで異性アピール力が減る

少し詳しく解説しますね。

笑う時の癖やシワが印象を悪くさせる

例えば、あなたが歯茎が見えやすい人だった場合、対面なら口を開けて笑っても魅力は伝わりますが、写真となると品が無く見えてしまいがちです。(ガミースマイル)

表情筋のつき方が左右で違う人は片方の口角が目立って上がってしまい、あなたを卑屈な性格に印象づけてしまいます。

笑いシワは写真だと黒い線となってくっきり映ってしまうため、年齢を上に見せてしまいます。

黒目面積が減ることで異性アピール力が減る

破顔の笑顔は、見る人の心を和ませるかもしれませんが、目は糸のように細くなります。

恋愛心理学的にも、瞳孔が開いた状態(黒目の面積が大きく見える状態)のほうが、異性を惹きつけるとアピールとして有効だとされていますので、細めた目で映るのは損です。

…このように、リアルと一瞬を切り取る「写真」の場合は勝手が違います。

「笑顔も練習が必要」なんて言われたら違和感をお感じになるとは思いますが、会ったこともない異性にはじめてあなたを見せるのですから、「素のまま」で評価されると思うのは危険です。
ヘアセットやメイク同様、「魅力アップ」のために笑顔も作りこみましょう。

写真で好印象を与える笑顔作りのコツ

鏡とにらめっこして、出来る限り客観的に、どのくらい目を開いて、どのように表情筋を動かせば、より自分が魅力的に見えるかを検証してみましょう。

意識したいポイントは4つです。

  1. あごを引く
  2. 目はできるだけ細めない
  3. 口角を口周りのシワが出来るだけ目立たないように持ち上げる
  4. 頬の一番高いところを、目元に向かって真上に少しスライドさせて笑う

それぞれ解説しますね。

1.顎を引く

ほとんどの人が、無自覚であごが前に出てやや上がっています。
首を後ろに引きながら顎を下げて撮影に臨みましょう。
顎を下げる具合としましては、片手で「ぐう」を作って、自分にアッパーカットするように指4本を顎の直下にくっつけて、そのまま顎を下げられるところまで下げるとちょうど良い角度になると思います。

2.目はできるだけ細めない

頬の筋肉で笑います。
まぶたは、頬の筋肉が上がるのにつられて下まぶたが少し隆起する程度、真顔の時に近い縦幅を維持できるのが理想です。

3.口角を口周りのシワが出来るだけ目立たないように持ち上げる

できるかぎり唇の力は抜いた状態で笑います。力のウエイトは頬>口元です。

口元は、口角が上がるに沿って、前歯だけ見える位に開かれるのがベストですが、歯並びに自信が無かったり笑うと歯茎が見えてしまう方は、開かなくてもかまいません。
口角の高さが左右対称になっているかも要チェックです。

4.頬の一番高いところを、目元に向かって真上に少しスライドさせて笑う

思うように表情筋を動かせない方は、感覚がつかめるまで、指で優しくアシストしてあげても良いと思います。
とにかく優しく優しく、シワが出来ないようにやってください。

婚活写真で魅力的に見える笑顔の見本

私が個人的に、「婚活に使うのに良い笑顔だな」と感じた写真を、無料素材屋さんから引っ張ってきました。

写真的に魅力的な男性の笑顔

まずは男性の笑顔の写真からお見せします。

プロフィール写真の笑顔の見本

ちょっと画像が荒くなりましてごめんなさい。そしてポーズは無視でお願いします。

写真的に魅力的な女性の笑顔

次に女性の笑顔の写真をお見せします。

婚活写真笑顔の見本

こちらは有料サイトさんからです。ちょっと頑張ってみました

参考になりますでしょうか?

よし、良い表情だぞ、となったら最後の仕上げに入っていきます。

笑顔の最後の仕上げは、目力投入!

目力は重要です。第一印象の9割は、目で決まってくるとまで言われているのに加え、先述した通り、瞳孔を大きくすると異性がときめきやすいという習性もあります。

会ってみたいと思わせる魅力」を感じさせるために、目力を解放させていきましょう。

ということで、私が過去にタレント撮影専門のカメラマンさんから伺った、とっておきの瞳孔拡大術をお伝えします。

まず、あなたの想像力を限界まで解放して、目の前に地平線を描いてください。

その地平線の視界左右ぎりぎりのところに、大きな木がそれぞれ一本ずつ立っています。

その両サイドの木をしっかりと捉えながら、カメラの焦点を見つめます。

こうすることによって、瞳孔が広がります。

余談ですが、人は真剣に物事に打ち込んでいる時に、瞳孔が開き、キラキラと輝いた瞳に見えます。
スポーツ、勉強、仕事・・・何かに一生懸命になっている人が素敵にみえるのは、相手の瞳孔が開いている目を見て刺激を受けるからとも言われています。

写真撮影時だけでなくデートの際も、夢中になっていることを話せば瞳孔が開いて、「ただの良い人っポイ人」から一歩前進した印象を与えられるかもしれません。

(ただ、自分語りばかりするのはNGです。会話のバランスには注意しましょう)

次回の実践講座から、プロフィールの文章面について、ご案内していきます。
婚活プロフィールの書き方―書く前に知っておきたい3つのこと

それではごきげんよう、またお会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました