【最新記事】⇒最新脱毛を体験!6ヶ月で脱毛完了「ストラッシュ」(STLASSH)体験レポート

黄金比メイク設計図から作る、美人メイク術。写真見本有。

黄金比メイク法 デートメイク

前回作成頂いた「黄金比メイク設計図」を基に、万人が美しいと感じる黄金比率に近づけるためのメイク法について、ご案内して参ります。

今回はモデルさんの写真の他に、所々フォローとして私自身の写真を使いながら、ご案内して参ります。

黄金比メイクをするために必要なものについて

  • 姿見
  • あなたの黄金比メイク設計図
  • 芯の柔らかいアイライナー
  • リップライナー
  • ブラウン系3色アイシャドウ
  • アイブロウマスカラ
  • アイブロウペンシル
  • アイブロウパウダー
  • チーク
  • ハイライト用フェイスパウダー
  • シェーディング用フェイスパウダー
  • 綿棒(細め)
  • その他ベースメイク品(下地&ファンデ&コンシーラ)

私が実際に使用している部分メイク品のほとんどが、薬局で手に入るような割とコスパの良い商品です。
メイク品情報のご案内についてはこちらの記事をどうぞ。

※2016年2月追記:
先日、あるメイクサロンさんから、「『黄金比メイク』を商標登録したのでこの単語を一切使用するな」といった内容のメールが届きました。弁理士さんに相談したところ、当ブログは「黄金比メイク」を商標的使用していないこと、加えて出願以前から一般名称としてメディアや検索エンジンに沢山の情報が存在していたことから一般名称と解釈され、無効理由をふくむものであるとの見解をいただきました。よって本記事は商標権を侵害していないと判断し、これまで通り皆さんのお役に立つべく情報を公開し続ける所存です。

step1:眉の下準備

黄金比メイクの基礎

まずはすっぴんの状態で、設計図の眉枠からはみ出ている眉毛を消去して行きます。

このモデルさんはほとんど枠内に収まっていますが、これはとても珍しいことだと思います。
私の設計図だと、目周りはこのような形になります。

黄金比メイクの基礎作り

全然枠内に収まっていません。
こういった場合は、出来る限り理想形に近づけるべく、眉を大胆に削ってしまうのも手だと思います。

えいや!

黄金比メイクの眉カット

眉頭の根本部分を少しだけ残し、残った眉も短くカッディングしました。

この状態で、ベースメークを始めて行きます。
眉を沢山削った方は、沿った部分が白く浮きだってしまうことが考えられます。ファンデーションを丁寧に当ててカバーしましょう。
ワントーン暗い色のファンデーションを当てると、違和感がより少なくなると思います。

ベースメークの方法については、今回は省略します。その内ご案内するかもしれません。
ナチュラル肌に見えるように肌ムラをカバーして頂きたいと思います。

step2:黄金比設計図(パーツ部分)を顔に描く

芯の柔らかいアイライナーを使用して、鏡と設計図を見ながら黄金比ポジションを描いていきましょう。

【眉と目】
黄金比メイクの目の土台

下に向かう眉は、書く方の目を閉じた状態で描くと書きやすいです。
私のように黄金比ポイントから距離のある眉の場合は、可能な限りの歩み寄りにしましょう。

目の位置は動かせませんが、持って行きたい方向に重心をずらすアイメイクをすることで、見た感じの印象を黄金比に近づけることが可能です。

【口】
黄金比メイクの口の土台

設計図のラインが唇からはみ出た部分にある場合は、その部分を描きます。
唇への書き込みはしなくて大丈夫です。

step3:黄金比に近づけたメイクを施す

眉毛について

まずは、アイブロウマスカラで、元の眉を髪の毛の色に近づけます。

黄金比メイクの眉にマスカラ

次にアイブロウペンシルとパウダーを使って枠内に眉を書いていきます。
これも眉を下に下げる方は、目を閉じて書くとやりやすいです。

黄金比メイクの眉の土台

細い綿棒に水をつけて、設計図ラインを消し、微調整して出来上がりです。

黄金比メイクの眉の土台

目について

黄金比ポジションが目より上の場合

黄金比メイクの目の土台

モデルさんの目のような場合、高さを出しながら、外側に広がるように作って行きます。
アイライナーは上側をやや太めにし、瞳の上は、1.5倍くらいの太さにします。アイシャドウで上手にグラデーションを作りましょう。

【ナチュラルメイク時】
ナチュラルメイクの目の土台

【黄金比メイク時】
黄金比メイクの目の土台

こうして接近して見ますとけばけばしく見えますが、通常の距離感で見ますと、さほど違和感はないと思います。
全てのパーツに化粧を施した完成図も後で披露しますね。

黄金比ポジションが目より下の場合

たれ目メイク+涙袋作成で比重を下に持って行きます。

目の上のアイライナーは極力内側に書き込み、まつ毛よりも上に出ないようにします。

目の下のアイライナーは外側半分に書き込み、その上からダークブラウンのシャドウを重ねます。
この時、違和感のない範囲で、設計図ラインに近づけるようにすると良いと思います。

黄金比メイクのアイライン

アイシャドウ~涙袋作成

瞼のアイシャドウはさらりとした存在感にしましょう。
写真だとわかりづらいですが、ゴールド系のラメの入ったアイシャドウを使用しています。

次に目の重心を下げる為、下まぶたに涙袋を作成します。

黄金比メイクのアイシャドウ

破顔の笑顔を作ると膨れる部分全体に、明るいベージュやゴールドのアイカラーを塗って行きましょう。
そして、涙袋の下の線の部分にダーク系のアイカラーを細く入れていきます。
少し笑いながら書くとラインが正しく引けます。

真顔に戻って指の腹で優しくぼかします。

黄金比メイクの涙袋

最後に、マスカラを塗って完成です。
ビューラーでまつ毛を上げてから塗ると重心が上になりますので、ビューラーを使用しないことをおすすめします。

唇にについて

黄金比メイクの唇

唇にファンデーションを塗って色を消した後に、リップライナーで設計図ラインのはみ出る部分をなぞります。

黄金比メイクのリップライナー

モデルさんのように、黄金比ポジジョンと実際の位置がほとんど変わらない場合は、色味を消した唇の上から忠実に書き加えれば良いのですが、私のようにこれらに距離がある場合は、はみ出た部分とのバランスを考えながら、全体を仕上げていきます。

黄金比メイクのリップの縁

しっかりとはみ出た部分のラインを取ってから、

黄金比メイクのリップ

全体を塗り、丁寧に仕上げていきます。

step4:陰影操作で黄金比率に見せる

ハイライトとシェービングで立体感を出す

黄金比設計図

鏡とあなたの黄金比設計図を見比べながら、ハイライトとシェーディングを入れていきます。
ハイライトで目鼻立ちをくっきりさせて高さを出し、シェーディングで正面からの印象が、逆卵型に見えるように陰影をつけていくイメージです。

チークは骨格別に入れる

最後にチークですが、これは悩み別にいれて行きましょう。

  • 丸顔が気になる方は、頬骨を中心にして、ラインに沿いながら楕円を描くように入れます。
  • 頬骨が目立つ方は、頬の下半分を中心にして、平行に丸く広げます
  • エラ張りさんは、頬の盛り上がった部分を中心に丸く入れます。小鼻と耳たぶより下に広がらない様にしましょう。

黄金比メイク完成図

それでは、完成図をお見せしますね。

まずは、画像加工で仕上げた、モデルさんの黄金比メイク完成写真はこのようになりました。

黄金比設計図

輪郭を触る等、色塗り以外の加工は一切しておりません。
若干わかりやすく色塗りしたせいか、なんだか古めかしい印象に仕上がりましたが、美人度がアップすることは見てとれるかと思います。
(通常の写真補正のご依頼の際は自然に見えることを第一に補正しております。
補正の見本写真についてはこちら

さかなの素顔と黄金比メイク後の対比

そして、私のすっぴんと、黄金比メイクの対比をするとこんな感じです。
こちらは実際にメイクをした写真となります。

黄金比メイク完成

素材が凡百なので、女優さんのようにはいきませんが、それなりに見目が向上したのではないでしょうか?

黄金比メイクの注意点

黄金比メイクは、万人が美しいと思う比率に近づかせるメイク法です。
すなわちそれは「没個性メイク」とも言い換えることが出来ます。

あなたがデートをなさる場合には、このメイクを検討なさる価値があると思います。
が、婚活のプロフィール写真にこのメイク法をご使用なさる際は、注意が必要です。

「写真」という、視覚でしかお相手を感じられないツールでこれをしてしまいますと、あなたらしさや人間性がちっとも伝わらない事態に陥る可能性があるからです。

ご参考:婚活プロフィール写真 関連記事

美人メイク関連記事

化粧ノリはお肌の状態に大きな影響を受けます。
もしあなたが素肌に悩みをお持ちでしたら、下記の記事がお役にたてるかもしれません。

超敏感肌の私が肌を維持できている理由

即感!肌質向上策。ポーラのフェイシャルエステ実況レポート

そして個人向けサービスのご案内

あなたのメイク設計図をお作りします。

2015年4月追記:現在、婚活個人相談の対応で手一杯の為、しばらく受付を停止させて頂きます。

  • 前回の記事でご案内しました「設計図の完成品」
  • 設計図通りにメイクされた際の「メイク完成予想図」(古めかしい印象に仕上がります)
  • あなたがメイクする際のワンポイントアドバイス(チークの入れ方等)
  • 骨格から似合うであろう髪形のアドバイス

興味がおありの方は、お問い合わせからご連絡下さいませ。

幸せな結婚を求める人をサポートしています。
婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

【速報】恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、2018年11月1日以降で受付中です。
【10/12追記】11月のご新規様ご予約枠は残り3名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

さかな(婚活サポーター)をフォローする
デートメイク

欲しい資料だけ選べます!さかなの「無料一括資料請求」

結婚相談所の資料請求フォームは入力項目が多くて、複数に申し込むのは骨が折れますよね。
でも業者の一括資料請求は、興味のない相談所の資料までわんさか届いたり、保険などの無関係なDMが届くようになったりと、面倒が多い…

当サイトの一括資料請求は、あなたが送ってほしい結婚相談所の資料だけをお届けします。
余計なDMも一切お送りいたしません。

当サイトはSSLシステム導入で個人情報も安心です。是非ご利用くださいね。

※恐れ入りますが、クラブオーツーの資料請求には非対応となっております。

+資料請求フォームを開く
社名記載送付結婚相談所資料とわからない封筒で送付希望
必須希望する資料 オーネットツヴァイパートナーエージェントIBJメンバーズノッツェゼクシィ縁結びカウンター
必須お名前
※フルネーム
必須フリガナ
必須性別
必須生年月日(西暦)
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
必須郵便番号
必須ご住所 市区町村迄
必須市区町村以下
必須お電話番号
必須婚姻歴
必須最終学歴
必須勤務先・ご職業
必須一番気になる事

【個人情報の取扱いと利用規約について】

「さかなの結婚相談室」管理人は、業務実態に応じた個人情報保護のための管理を徹底するとともに、個人情報保護方針に従い適切かつ慎重に取り扱います。

(1)個人情報の収集について

個人情報を収集する際には、お客様・関係者様に対して収集する目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います。

(2)個人情報の利用について

個人情報を利用する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内のみで利用致します。

(3)個人情報の提供及び預託について

個人情報を第三者に提供または委託する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内でこれを行います。

【利用規約】

1.定義
(1)「本サービス」とは、「さかなの結婚相談室」管理人(以下管理人といいます)が、当ホームページで提供する一連のサービスを指すものとします。
(2)「ユーザー」とは、「さかなの結婚相談室」利用規約(以下「本規約」といいます)の内容に同意した上で、本サービスをご利用する方を指すものとします。
(3)「提携事業者」とは、本サービスを提供するにあたり管理人と提携した事業者を指すものとします。

2.本規約の範囲、適用
本規約は、本サービスをご利用するユーザーに適用されます。管理人は、本規約の定めに従うことに同意することを条件として、ユーザーに対し、本サービスの利用を許諾いたします。

3.サービス
本サービスの内容は以下の通りとします。
(1) 当ホームページを通じた提携事業者及びその内容、広告情報等の紹介。
(2) ユーザーから提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼の受付
(3) ユーザーから受け付けた資料請求・サービス案内依頼の提携事業者への転送
管理人から資料請求・サービス案内依頼を転送された提携事業者は、ユーザーに対し、当ホームページに定める期間内に当ホームページに定める方法で連絡します。

4.ユーザーと提携事業者の契約
(1) 管理人は、ユーザーと提携事業者との取引契約の成否及びその履行、提携事業者が提供する商品・サービス等の内容、質、法的妥当性等に関しては、これを保証せず、ユーザーに対し、これらに関する一切の責任を負わないものとします。
(2) ユーザーは、提携事業者が提供する商品・サービス等の購入・利用に関しては、自己の責任において直接提携事業者と交渉、契約等を行うものとし、当該商品・サービス等に関する質問・要望等はユーザーが直接提携事業者に対して行うものとします。
(3) ユーザーは、当ホームページ及び電子メール、ダイレクトメール、電話等で提携事業者が提供するサービス・商品及び広告情報等が、提携事業者の責任において提供しているものであることを理解した上で、提携事業者との間でサービス・商品等の提供を受けるものとします。
(4) ユーザーと提携事業者の契約等に関して何らかの問題が生じた場合、ユーザーは自らの責任と負担により解決することとし、管理人は一切これに関与しません。
(5) ユーザーは、提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼を取り消す場合、または提携事業者との間で締結した契約を解除する場合、自ら当該提携事業者に直接連絡をするものとします。
5.ご利用上の注意
本サービスのご利用にあたっては、管理人が指定する方法に従って申し込むものとします。管理人が指定する方法に従わないことにより、ユーザーが不利益を被ったとしても、管理人は一切の責任を負わないものとします。

6.ユーザー
本サービスの利用及び設備等
(1)ユーザーは、本サービスのご利用にあたり、本規約等を遵守するものとします。
(2) 本サービスのご利用は、無料です。
(3)管理人及び提携事業者との連絡手段として電子メールアドレス等必須事項を提供していただけない方は、本サービスをご利用いただくことができないものとさせていただきます。
(4) 本サービス利用の際の入力事項に、虚偽の記載、誤記、または入力漏れがあった場合、ご本人様へ確認をさせていただく場合がございます。
7.個人情報
個人情報の収集目的及び収集手段
(1)個人情報の収集は、本サービスの充実ならびに円滑なる提供(提携事業者に対する個人情報の提供、提携事業者による商品・サービスの提供を含みます)及び本サービスの円滑な運営を目的として、当該目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
(2) 個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に送信ボタンへのクリックをなさることによって本人の同意を得たものとします。

7. お客様・関係者様の権利の尊重

管理人は、お客様・関係者様の権利を尊重し、お客様・関係者様から自己の個人情報について以下の対応を求められた際には、速やかにこれに応じます。

・ご自身の個人情報の開示
・ご自身の個人情報の訂正・削除
・自己の個人情報の利用拒否、及び提供の拒否

2016年3月25日制定

さかなの結婚相談室 管理人 池田千紘
連絡先:E-mail:sakanainfo@chainhearts.com


上記を確認し、チェックをお願いします。

シェアする
さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

comment

  1.  はじめまして、婚活的な紹介で夫と知り合い(わたしは若い時から子供いらない派で、早めに確認する必要があったので・・カジュアルな紹介だと初回に言うには重いですよね)子なしで専業をしているアラフォーです。わたし30代、夫は20才近く上(初婚)なので50過ぎで結婚。あまり謙虚さはなく(笑)かなりずうずうしい条件で婚活していましたが、かなりエリート・優しくて甘やかしてくれる夫と知り合うことができました。ただ夫の関連業界が社会にご迷惑をかけ将来が不明なため、人と話したり友達をつくるにも気をつかうところは覚悟しています。
     
     私の場合は、ネット婚活のみ利用でもあまり不快な思いや辛さは感じませんでした。かなり年上でもOKだったこと(生家でもそこそこぜいたくに育ってしまったんで、いまどきの割り勘世代や共働き・家事育児もした上に介護も・・?!という要求には合わなくて)、もともと子ナシでもいいという競争率が低い特殊なところで動いていたからでしょうか。ただ同年代の女性からは「子供を産めるかわからないような年増をもらってあげるんだから・・という無礼な態度の男性もいた」と聞いたこともあります、一般的な結婚がしたい人はなるべく若いうちに動いたほうがいいですよね。

     さかなさんのアドバイスにはうなずけるところもありますし、「わたしこんなこと全然努力していなかったな~」と尊敬する部分が多いです。身長はさかなさんより低いのに体重は50キロ代半ば
    だし(笑)ただここまでお化粧で輪郭が変わってしまうと(失礼ですが)お泊まりやスポーツなど化粧用具が自宅ほどそろっていないとき・出産で自分のケアどころではないすっぴん状態のときが少し大変そうですが。。そのあたりは婚活だといつごろ薄くされたのでしょうか?

    • まなさん初めまして。
      まなさんは、まなさんのありのままを受け止めて下さる旦那様と出会い、幸せな毎日をお過ごしなのですね、ご自身に合ったお相手を見つけ、様々な覚悟も持ちつつ理想的な結婚生活を送っていらっしゃるご様子、読者さんに後に続いて頂きたい思いです。

      ネット婚活は、お相手を見極める能力に長けている方且つメンタルの強い方にとっては、より使い勝手が良いツールだと思っています。
      まなさんのように、市場的に激戦区とはまた違ったステージで戦われる方にとっても、より使い勝手が良いツールかもしれませんね。

      個人相談を下さる方の中には、婚活サイトでの出会いから婚約に至った方もいらっしゃいます。
      一方で、モラルの低い方から悪質な嫌がらせを受けることもあり(私も過剰な罵倒を受けた経験者です)、婚活疲れを助長させる可能性が決して低くはないツールであると、私自身は認識しています。

      ご質問頂きました件ですが、きっとまなさんと同じように、「どうなの?」とお感じになった婚活読者さんも少なくないであろうと思います。
      そんな皆さんを代表してコメント下さり、ありがとうございます。

      回答させて頂きますと、私の場合は、婚活時代から今に至るまで、ほとんど記事と差の無いメイクをしています。
      私自身は、ふてぶてしくも、すっぴんはすっぴん、メイク顔はメイク顔と割り切ってその差をさほど気にしないタイプです。
      お泊りで化粧を落とした後はそのまま眉毛がほとんどない状態ですし、入院時、出産時もノーメイクでした。

      とは言え、そういった人は多くないかもしれませんし、私であっても、好きな男性に初めてすっぴんを見られる時はやっぱり恥ずかしかった記憶があります。
      思い返してみると、交際後、ちょっとは素顔に近づけるメイクにして(眉毛をちょっと生やしたりして)、すっぴん初対面のダメージを軽減していた気もします。

      この記事の趣旨は、「婚活デートで有益なメイク」でして、最大瞬間風速的な好印象に特化したご案内であるかもしれません。
      お互いの事がまだよくわからない時期、お相手を計る一つのバロメータとして外見というのは大きな影響力を持ってしまうものだと思っています。
      が、お互いの距離感が縮まり、心のつながりが深まるにつれて、初対面の時ほどは気にならなくなるものだとも思っています。
      (若い頃から割と派手なメイクだった私ですが、経験上、メイクとすっぴんのギャップを理由に去って行く男性はいませんでした)

      このご提案は特に、第一印象~数回の逢瀬の間、まだお互いの関係性が脆く不安定な時期に、見た目で損をしないための手段、より良い印象を与える手段の1つとしてお伝えさせて頂いております。

      もし、私のようにかなりメイク前とメイク後の印象が違ってしまうような方で、且つ、すっぴんとの差が気になる方でしたら、違和感が少ない範囲で黄金比に近づけられれば良いのではないかな、と感じています。

      最後になりましたが、まなさん、ご配慮に溢れるコメントをありがとうございました。