pick up:【最大6.5万円OFF】結婚相談所 GW(ゴールデンウイーク)お得情報2019。今年は大手4社が実施中

婚活プロフィールの書き方-書く前に知っておきたい3つのこと

婚活プロフィール 書き方 婚活プロフィールの書き方

婚活プロフィールの書き方編に突入です。

第1回目の今回は、結婚相談所・婚活サイトのプロフィール項目がどのようなものかをざっくり解説し、作成するにあたって、絶対に押さえておきたい3つのポイントをご案内してまいります。

(婚活パーティーのプロフィールの書き方についてはこちらへどうぞ⇒婚活パーティーのプロフィールの書き方-本命に興味を持たせるためのコツ

婚活プロフィールの構成と内容

まずは、結婚相談所・婚活サイト、それぞれ1例ずつ、画面をお見せしますね。

【オーネット】

オーネットプロフィール画面

※オーネットのプロフィールはタブで基本情報・経歴・趣味特技・家族情報・価値観を切り替えて見るようになっています。

【ゼクシィ縁結び】

ゼクシィ縁結びプロフィール画面

それぞれ結婚相談所、婚活サイトで内容に多少の違いはありますが、大筋で以下のような構成になっています。

  • プロフィール写真(もしくはアバター)欄
  • 身分証や収入証明書などの提示状況欄
  • 自身の基本情報欄(年齢、年収、学歴、職業、体型等)
  • 自己PRの自由文
  • 性格やライフスタイル(趣味や休日の過ごし方)についての選択項目
  • 希望するお相手についての選択項目
  • 結婚観についての選択項目

入口がプロフィールである結婚相談所、婚活サイトでは、写真の雰囲気とプロフィール内容で出会える層と人数が決まってしまいます。

今後詳しくそれぞれについてのポイントをお話ししていきますが、あなたのプロフィールが、最多数のお相手候補に好印象を与えられるように、まずは以下3点をしっかり胸に刻んで頂きたいと思います。

  1. 婚活のプロフィール画面はセールスの場だと心得る
  2. 本人証明以外の各種証明も提出する
  3. プロフィール内に、非公開・未登録・未記入部分を作るのはNG

それぞれ解説していきますね。

婚活のプロフィール画面はセールスの場だと心得る

あなたはもしかしたら、趣味等のSNSに自己紹介をするような感覚で、婚活のプロフィールを作成しようと思っていらっしゃるかもしれません。

「僕・私はこんな人です。こういうのが好きで、こういうのが嫌い。気の合いそうな人と仲良くしたいな」

といったような、自分らしさ全開の発信をしようとお考えではないでしょうか。

飾らず素直に描かれたプロフィールは、「うん、俺を出せた、私を出せた」と、あなたにとって満足度の高い仕上がりとなるでしょう。

ですが、私はそういったプロフィールの書き方を推奨しておりません。

なぜなら、自分視点で満足のいく様に書いたプロフィールは、相手の視点に立って書かれたプロフィールに勝てないからです

くどいようですが、あなたは、このプロフィール画面で、出来る限り多くの人に、好印象を与えねばなりません。

嘘を書けとは決して言いません。意味がありませんので。

ですが、これからあなたは、
あなたという商品を売りまくるのです。

婚活プロフィールは、希望条件内のお相手をどれだけ多く惹きつけられるかが全てです。
このことを、心に刻み込んで頂きたいと思います。

本人証明以外の各種証明も提出する

ネット婚活の場合、各種証明があることでスタート地点の好感度は俄然高くなります。

特に男性で婚活サイトを利用なさる際は、本人証明だけではおぼつかないです。ネット婚活が珍しくなくなった昨今ですが、まだまだ女性の警戒心は高いです。

各種証明には、いくつか種類があります。

本人確認・・・免許証、健康保険証→近所でコピー(もしくは自宅で撮影)
住居確認・・・住民票→役所
勤務先証明・・・社員証、源泉徴収票、在籍証明書→勤務先
収入証明・・・源泉徴収票、課税証明書→役所
卒業証明・・・卒業証明書→卒業した学校
独身証明・・・独身証明書→役所

高年収の方や社会的地位がある方でしたら、収入証明か独身証明、一般的な年収の方でしたら、勤務先証明か独身証明の提出をおすすめします。これらがあるのとないのとでは、女性に与える安心感に大きな差が出ます。

女性が婚活サイトを利用なさる場合は、本人確認は必須、各種証明は基本無くてOK、提出する場合も1つあれば十分です。

プロフィール内に、非公開・未登録・未記入部分を作るのはNG

不利になりそうな点全てを開けっ広げにする必要はありませんが、選択すべき項目は選択をし、記入すべきところは記入するようにしてください。

選択や記入する欄があるのに選択・記入していないのは、不自然です

やる気がないと思われるか、故意に隠していると思われるかのどちらかです。

「この点については、書類の時点で受け入れてもらう自信がない。ある程度仲良くなってから打ち明けたい」という気持ちから、未選択にする場合もあるかもしれませんが、出来る限り記載して、フォローとなる記述を自己PRに加えるのを推奨します。

後で、「だから今まで隠してたんだな」と相手に感じさせることになったら、印象ガタ落ちです。
ただ、卒業した学校名とお勤め先の詳細は、公開していない人が多い現状のため与える影響は少ないと思います。
この2つについては、例外としても良いと思います。

さて、ここまでよろしいでしょうか。

以前にもお話ししましたが、プロフィールは公開直後が勝負です。
完璧な状態で、初公開を迎えましょう。

以降、プロフィールのそれぞれの項目毎に、ご案内をしていきますね。
次回「婚活プロフィールの基本情報の埋め方」でまたお会いしましょう。

幸せな結婚を求める人をサポートしています。
婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

【速報】恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、2019年6月13日以降で受付中です。
【5/9追記】6月のご新規様ご予約枠は残り3名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

⇒アクセス(ご予約は上記リンク先専用フォームよりお願いします)

★youtube始めました★
⇒明日の不安を減らすための恋愛・婚活講座「ゆるふわに理詰めます」

さかな(婚活サポーター)をフォローする
婚活プロフィールの書き方

気になる結婚相談所だけ選ぶorさかなに選ばせる「無料一括資料請求」

結婚相談所の資料請求フォームは入力項目が多くて、複数に申し込むのは骨が折れますよね。
でも業者の一括資料請求は、興味のない相談所の資料までわんさか届いたり、保険などの無関係なDMが届くようになったりと、面倒が多い…

当サイトの一括資料請求は、あなたが送ってほしい結婚相談所の資料だけをお届けします。
余計なDMも一切お送りいたしません。

また、「自分にピッタリの結婚相談所を選んでほしい」人には、さかな自身があなたのお住まい・気質からおすすめできる結婚相談所を2~4社ピックアップして代理資料請求を行います。
(資料請求後、選んだ理由を添えて資料請求した相談所をメールにてご報告します。)

当サイトはSSLシステム導入で個人情報も安心です。是非ご利用くださいね。

※恐れ入りますが、クラブオーツーの資料請求には非対応となっております。

+資料請求フォームを開く
社名記載送付結婚相談所資料とわからない封筒で送付希望
必須希望する資料 オーネットツヴァイパートナーエージェントIBJメンバーズゼクシィ縁結びエージェントノッツェサンマリエさかなに選んでほしい
*さかなに選んでほしいを選択した人のみ回答必須(当てはまるもの全てお選びください) 交際経験は3人以上or2年以上続いた人がいるモテる人に惹かれやすい自分の容姿は人並み以上だ手間をかけずに会いたい料金の安さはかなり重要だ体の相性を無視して婚約はできないスペックより内面重視派だ婚活をひとりで乗り切る自信がない異性を見る目に自信がない
必須お名前
※フルネーム
必須フリガナ
必須性別
必須生年月日(西暦)
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
必須郵便番号
必須ご住所 市区町村迄
必須市区町村以下
必須お電話番号
必須婚姻歴
必須最終学歴
必須勤務先・ご職業
必須一番気になる事

【個人情報の取扱いと利用規約について】

「さかなの結婚相談室」管理人は、業務実態に応じた個人情報保護のための管理を徹底するとともに、個人情報保護方針に従い適切かつ慎重に取り扱います。

(1)個人情報の収集について

個人情報を収集する際には、お客様・関係者様に対して収集する目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います。

(2)個人情報の利用について

個人情報を利用する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内のみで利用致します。

(3)個人情報の提供及び預託について

個人情報を第三者に提供または委託する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内でこれを行います。

【利用規約】

1.定義
(1)「本サービス」とは、「さかなの結婚相談室」管理人(以下管理人といいます)が、当ホームページで提供する一連のサービスを指すものとします。
(2)「ユーザー」とは、「さかなの結婚相談室」利用規約(以下「本規約」といいます)の内容に同意した上で、本サービスをご利用する方を指すものとします。
(3)「提携事業者」とは、本サービスを提供するにあたり管理人と提携した事業者を指すものとします。

2.本規約の範囲、適用
本規約は、本サービスをご利用するユーザーに適用されます。管理人は、本規約の定めに従うことに同意することを条件として、ユーザーに対し、本サービスの利用を許諾いたします。

3.サービス
本サービスの内容は以下の通りとします。
(1) 当ホームページを通じた提携事業者及びその内容、広告情報等の紹介。
(2) ユーザーから提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼の受付
(3) ユーザーから受け付けた資料請求・サービス案内依頼の提携事業者への転送
管理人から資料請求・サービス案内依頼を転送された提携事業者は、ユーザーに対し、当ホームページに定める期間内に当ホームページに定める方法で連絡します。

4.ユーザーと提携事業者の契約
(1) 管理人は、ユーザーと提携事業者との取引契約の成否及びその履行、提携事業者が提供する商品・サービス等の内容、質、法的妥当性等に関しては、これを保証せず、ユーザーに対し、これらに関する一切の責任を負わないものとします。
(2) ユーザーは、提携事業者が提供する商品・サービス等の購入・利用に関しては、自己の責任において直接提携事業者と交渉、契約等を行うものとし、当該商品・サービス等に関する質問・要望等はユーザーが直接提携事業者に対して行うものとします。
(3) ユーザーは、当ホームページ及び電子メール、ダイレクトメール、電話等で提携事業者が提供するサービス・商品及び広告情報等が、提携事業者の責任において提供しているものであることを理解した上で、提携事業者との間でサービス・商品等の提供を受けるものとします。
(4) ユーザーと提携事業者の契約等に関して何らかの問題が生じた場合、ユーザーは自らの責任と負担により解決することとし、管理人は一切これに関与しません。
(5) ユーザーは、提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼を取り消す場合、または提携事業者との間で締結した契約を解除する場合、自ら当該提携事業者に直接連絡をするものとします。
5.ご利用上の注意
本サービスのご利用にあたっては、管理人が指定する方法に従って申し込むものとします。管理人が指定する方法に従わないことにより、ユーザーが不利益を被ったとしても、管理人は一切の責任を負わないものとします。

6.ユーザー
本サービスの利用及び設備等
(1)ユーザーは、本サービスのご利用にあたり、本規約等を遵守するものとします。
(2) 本サービスのご利用は、無料です。
(3)管理人及び提携事業者との連絡手段として電子メールアドレス等必須事項を提供していただけない方は、本サービスをご利用いただくことができないものとさせていただきます。
(4) 本サービス利用の際の入力事項に、虚偽の記載、誤記、または入力漏れがあった場合、ご本人様へ確認をさせていただく場合がございます。
7.個人情報
個人情報の収集目的及び収集手段
(1)個人情報の収集は、本サービスの充実ならびに円滑なる提供(提携事業者に対する個人情報の提供、提携事業者による商品・サービスの提供を含みます)及び本サービスの円滑な運営を目的として、当該目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
(2) 個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に送信ボタンへのクリックをなさることによって本人の同意を得たものとします。

7. お客様・関係者様の権利の尊重

管理人は、お客様・関係者様の権利を尊重し、お客様・関係者様から自己の個人情報について以下の対応を求められた際には、速やかにこれに応じます。

・ご自身の個人情報の開示
・ご自身の個人情報の訂正・削除
・自己の個人情報の利用拒否、及び提供の拒否

2016年3月25日制定

さかなの結婚相談室 管理人 池田千紘
連絡先:E-mail:sakanainfo@chainhearts.com


上記を確認し、チェックをお願いします。

※料金・会員数・成婚率・サービス充実度…実績がある大手結婚相談所5社を徹底比較した記事⇒おすすめ結婚相談所比較

さかなの結婚相談室-「結婚したいと思える人」と最短で結ばれる婚活方法