【pick up】最新脱毛を体験!6ヶ月で脱毛完了「ストラッシュ」(STLASSH)効果検証レポート

40代の婚活方法、女性編-婚活から結婚に至るために選ぶべき2つの道

40代婚活 婚活方法

婚活サポーターのさかなです。

「40歳を過ぎてから婚活をしたって良い男なんか残ってない」

もしあなたが40代女性でこのようにお考えでいらっしゃったら、それは思い違いである可能性が高いです。

婚活人口は今や600万人と言われています。
世代別で言いますと、30代の婚活人口は5割近くに上り、40代の婚活人口は、2割~3割程を占めています。
40代だけをみても、札幌市や名古屋市の人口に匹敵する数の人がお相手を求めているのです。

※大手結婚相談所や婚活サイトが公表する世代別会員人口の平均から算出

婚活市場にはこれだけ多くの人がいらっしゃるのに、「いい男なんて残っていない」「思うような男性となんて結婚出来ない」と言い切ってしまうのは、安直ではないでしょうか。

しかしながら、40代女性を圏内とする男性の割合が目立って少ないのは事実ですし、婚活がうまく行かずに苦しんでいらっしゃる40代の女性がとても多いのも事実です。
私も婚活支援の活動を通して、40代女性の婚活の厳しさを痛感している身です。

過酷な婚活市場で頑張っていらっしゃるあなたにお伝えしたいことは、

アラフォーの婚活方法、女性編

で既に申し上げておりますが、個別婚活サポートを行う中でさらなる学びを得た今の私が思うことを、改めてお伝えできればと思います。

40代の婚活女性の現実-良い人はいても出会えない、続かない

男性も女性も、需要と供給のミスマッチを抱えながら、競争率の激しい相手を求め合います。

40代女性の婚活の辛い点は、「圏内の男性がほぼ例外なく、20代~30代前半の女性を優遇する」点にあります。

あなたにアプローチしてきた男性は、まず間違いなく同時並行であなたより若い女性にもアプローチしています。彼女たちの外見(写真)が彼にとってアリであった場合、年収や趣味・容姿の趣向すらそこまで大きな影響を及ぼすことなく若い人優位の順位づけをしてしまいます。

申し上げるのも残酷な話ですが、40代女性は、例え申込みされたとしても、「自身が相手の中で最下位スタートを切っている」と認識頂いて差し支えない位、いつも不利な状況下にあるのです。

(それは、女性が外見と性格で「アリ」と思える男性候補3人の年収が、1200万、700万、400万だった場合にどう順位づけするかを考えると、理解しやすい感覚かもしれません。)

この為、40代女性が婚活でお相手と結ばれる道は、大きく分けて以下のどちらかになります。

  1. 強力なライバルがいないと思われる層の男性と結ばれる
  2. 需要を突き詰め迎合した上で婚活し、最終的に20代~30代女性を差し置いて選ばれる

1.強力なライバルがいないと思われる層の男性と結ばれる

「婚活市場で需要がほぼ無い男性」や「20代女性、30代女性が求めない層の男性」の中に、あなたと幸せな結婚生活を築ける男性が一人もいないと考えるのは早計です。

「その年齢や年収じゃちょっと」と思う男性であっても、共に生活するのに相性が良い相手であるかもしれません。

逆にスペックは十分でも恋人候補としてナシと思えてしまう対異性力の低い男性でも、あなたとの時間の中で多くを学び、ジェントルで居心地のよい男性へと変貌するかもしれません。

しかしこれを見極めたり実行することは、多くの女性にとって大変困難な作業であるのが現実です。

婚活市場的に需要の無い男性でも、20代~30代の女性を第一希望としているという現状に、「私はこんなモテなさそうな男にすらキープ扱いされるのか」と深く傷ついてしまうことも少なくありません。

このような理不尽さに打ちのめされながら、異性としては興味を持ちにくい相手を振り向かせるべく努力を続ける日々…強靭な精神力がなくては乗り越えられませんし、私もあなたのことを思うととてもおすすめできないと感じてしまいます。

2.20代~30代女性を差し置いて選ばれる

残された手段は「いいなと思える男性に、20代~30代女性を差し置いて選ばれる」、一択になります。

「それが出来たら苦労しないわ!」

そうですよね。ネット婚活であれ、婚活パーティーであれ、結婚相談所であれ、婚活市場は相対評価です。あなたが「いいな」と思える男性は他の女性も「いいな」と思うお相手でしょうから、30代女子はもちろん、お相手の魅力度によっては20代女子までがライバルとなりえます。

あなたが「是非ご縁を繋げて行きたい」と思えるような男性と結婚に至るためには、お相手候補が抱えているであろう若さ溢れる20代女性、妊娠適齢期範囲内の30代女性候補を差し置いて「あなたが一番」だと思わせねばなりませんから、これを実現させるためには、徹底したブラッシュアップが必要となります。

40代女性が20代~30代女性に勝つための現実的婚活方法

大変に失礼ながら、どうか怒らずに聞いていただきたいです。
もしあなたが、婚活でうまく行っていない、とお感じになっていらっしゃるのなら、ご自身が置かれている状況をしかと受け止めねばなりません。

それは、「40代女性だから婚活で成功できていない」という状況ではなく、「40代女性が成功できるような婚活が出来ていない」という状況です。

40代女性をサポートしてきた経験からお伝えします、40代女性の婚活は物凄く厳しいですが「40代女性」だから希望するような男性に絶対会えないということはありませんし、2回目のデートに絶対繋がらないということもありません。

現に、40代女性でも婚活で幸せを掴まれている方は、存在します。
彼女たちのことを「たまたま運が良かっただけでしょ」と言い捨て、自身の状況に絶望しているだけでは、あなたの道は開けません。

あなたが、良いなと思える方から申し込まれない、または申し込んでもお受けをもらえることがほとんどない場合は、あなたはご自身の写真やプロフィールの中に、その原因があることを認めなければなりません。

思うような人と出会いに至らない場合

あなたの写真には、20代、30代女性の写真と比較して「捨て置くには惜しい」と思わせる魅力がありますでしょうか?
「一度会ってみよう」と決意させる何かがありますでしょうか?

あなたの用意した写真が異性の心を素通りさせるような写真では、まず出会いには至れません。
マックのハンバーガーの広告しかり、プロフィール写真はイメージ広告と割り切り、あなた至上最高の一枚を用意してください。

トラブルが無い(ように見える)肌、根元まできちんと染まった髪の毛で写ることは必須です。
全身が写る場合はウエストがくびれて見えるような服をセレクトします。

⇒その他、プロフィール写真の撮り方について詳しく解説している記事群はこちら

プロフィールの内容も同様です。

あなたの自己prは、20代30代の女性よりも、異性の心に迫れるような内容でありますでしょうか?
「お互いを尊重し思いやり」このようなワードは、女性が1000人いたら980人が書いています。

「あなたと過ごす幸せな結婚生活」を絵として思い描いてもらえそうな、あなた独自のpr文を書いて、お相手の心を動かしてください。

⇒プロフィールの書き方について詳しく解説している記事群はこちら

思うような人と出会いには至るが2回目に繋がらない場合

この場合は、また酷なことを申し上げますが、「相手のあなたへの期待値を、実際のあなたが超えられていない」ということになります。

市場的に不利な40代女性は、少ないチャンスを確実にモノにしていく必要があります。
絆が出来るまでの間は、お相手男性に「居心地良いな」「楽しいな」と感じてもらえることを一番に考え、同時にあなた自身が相手が求める価値を提供できる女性であることをそこはかとなく知らしめながら接していきましょう。

⇒男性に居心地のよい女性であると感じてもらうためのヒントが書かれた本について紹介している記事はこちら

また、人生経験を沢山積まれてきた40代だからこそ持ちうる魅力は、あなたの強力な武器となります。
特にに重宝されるのは、「受容力」です。
表情にも声色にも否定や拒絶は一切出さずに、「(私は違うけど)そうなんですね」「(私はしないけど)分かる気がします」、許し受け入れる姿勢は、あなたにより多くのチャンスを運び、与えてくれます。

他に、

  • 相手の話を最後まで興味深く聞き、話を広げる
  • 相手の反応に、ナイスショットな打ち返しをする(笑う、驚く、共感する、尊敬の念を示す)
  • あなたといると楽しい、と思っていると確信させる対応
  • あなたが男性として素敵だと感じているっぽい対応(但し性的アピールはNG)

これらのおもてなしで「愛情のベクトルが自分に向いている」と感じさせましょう。

といってもその期待値の大部分は見た目の印象にかかわっている

外見については妥協なき追及が必要です。

清潔感や身だしなみについて気を配るのは言うまでもありませんが、それだけでは突き詰めたとまでは言えません。

お洋服はあなた自身を男性目線で最高に魅力的に映すものを選び、くびれに自信がない場合は補正下着を着用して、女性らしい体型を最大限にアピールします。

髪の毛の潤いが足りない場合は、美容院でトリートメントしたり、ホームケアをし、肌質が気になる場合は、普段のお手入れ方法や基礎化粧品を見直したり、美容ドリンクやサプリの飲用も検討しましょう。

お口周りも第一印象に深くかかわってきます。歯の色や歯並びで大きく損をしているとお感じになる場合は、ホワイトニングやセラミック矯正を検討なさるのも1つの手段ですし、非難を恐れずに言えば、お顔が若々しく見られることや、顔立ちを変えることでチャンスが増えると強く思える場合は、美容医療を利用するという手もあります。(勿論、安易に決めて良いことではないと思います。実際に検討なさる場合は、デメリットについても慎重にご考慮願います)

体型で言いますと、10人中8人は、「太っている人」よりも「普通体型の人」を選ぶ傾向があります。
もしあなたが「外見で大きく出会いのチャンスを逃している」とお感じでいらっしゃったら、その問題と真剣に向き合うことで将来が変わるかもしれません。

最後に-40代の方が婚活で絶対にしてはならないこと

これまで物凄く失礼なことを申し上げてきた私が、「どの面下げてそんな発言するんだ」と言われてしまうかもしれませんが、どうかお聞きください。

40代以降の方が、婚活で絶対にしてはならないこと、それは、「自分の価値観で、自分自身を否定しないこと」です。

連絡しても返事が来なくなったり、明らかにキープであると思われるような雑な応対をされると、「自分は人として最低限の扱いすらしてもらえない価値のない人間だ」と感じてしまうと思います。

特に、周囲の人を大事にしながら生きてきた方でしたら尚更、したこともないし受けたこともない仕打ちに、深く傷つかれると想像します。

「大事にしてもらえない」

他人と繋がっていたいと本能で感じる人間にとって、このように実感してしまう瞬間は、地獄のようにつらい時間です。

しかし、これは、年齢を重ねられた方がお相手探しをする際に、誰もが通る道です。栄養失調で倒れて病院に運ばれたらぶどう糖を点滴される、そのくらい、当たり前のことです。

この風潮を「やむを得なし」と考えたくはありませんが、あなた自身に価値があるかどうかの指針にはなり得ないことを、しっかり胸に刻み込んで頂きたいです。

例えお相手候補1000人があなたの価値を見抜けなかったとしても、あなたと深く関わってきた周囲の人は、あなたの価値をわかっています。
どちらの評価が正しいかは言わずもがなです。あなたは素敵な女性です。

最後まで自分自身の価値を信じ抜き、いばらの婚活道を逞しく潜り抜けてください。

あなたが求める未来をその手に掴む日が来ることを、私は切に願います。

ご参考:

各社補正下着がそろう【ERUCA】のページ(外部サイトに移動します)

婚活中の女性におすすめの服装についての記事群はこちら

私も愛用している「個肌対応」のオーダーメイド基礎化粧品についてのご紹介はこちら

私が実際に受けた体験エステ7社の情報をまとめた記事はこちら

気になる結婚相談所だけ選ぶorさかなに選ばせる「無料一括資料請求」

結婚相手との出会い

結婚相談所の資料請求フォームは入力項目が多くて、複数に申し込むのは骨が折れますよね。
でも業者の一括資料請求は、興味のない相談所の資料までわんさか届いたり、保険などの無関係なDMが届くようになったりと、面倒が多い…

当サイトの一括資料請求は、あなたが送ってほしい結婚相談所の資料だけをお届けします。
余計なDMも一切お送りいたしません。

また、「自分にピッタリの結婚相談所を選んでほしい」人には、さかな自身があなたのお住まい・気質からおすすめできる結婚相談所を2~4社ピックアップして代理資料請求を行います。
(資料請求後、選んだ理由を添えて資料請求した相談所をメールにてご報告します。)

当サイトはSSLシステム導入で個人情報も安心です。是非ご利用くださいね。

※恐れ入りますが、IBJメンバーズ、クラブオーツーの資料請求には非対応となっております。

+資料請求フォームを開く
社名記載送付結婚相談所資料とわからない封筒で送付希望
必須希望する資料 オーネットツヴァイパートナーエージェントゼクシィ縁結びエージェントノッツェサンマリエさかなに選んでほしい
*さかなに選んでほしいを選択した人のみ回答必須(当てはまるもの全てお選びください) 交際経験は3人以上or2年以上続いた人がいるモテる人に惹かれやすい自分の容姿は人並み以上だ手間をかけずに会いたい料金の安さはかなり重要だ体の相性を無視して婚約はできないスペックより内面重視派だ婚活をひとりで乗り切る自信がない異性を見る目に自信がない
必須お名前
※フルネーム
必須フリガナ
必須性別
必須生年月日(西暦)
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
必須郵便番号
必須ご住所 市区町村迄
必須市区町村以下
必須お電話番号
必須婚姻歴
必須最終学歴
必須勤務先・ご職業
必須一番気になる事

【個人情報の取扱いと利用規約について】

「さかなの結婚相談室」管理人は、業務実態に応じた個人情報保護のための管理を徹底するとともに、個人情報保護方針に従い適切かつ慎重に取り扱います。

(1)個人情報の収集について

個人情報を収集する際には、お客様・関係者様に対して収集する目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います。

(2)個人情報の利用について

個人情報を利用する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内のみで利用致します。

(3)個人情報の提供及び預託について

個人情報を第三者に提供または委託する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内でこれを行います。

【利用規約】

1.定義
(1)「本サービス」とは、「さかなの結婚相談室」管理人(以下管理人といいます)が、当ホームページで提供する一連のサービスを指すものとします。
(2)「ユーザー」とは、「さかなの結婚相談室」利用規約(以下「本規約」といいます)の内容に同意した上で、本サービスをご利用する方を指すものとします。
(3)「提携事業者」とは、本サービスを提供するにあたり管理人と提携した事業者を指すものとします。

2.本規約の範囲、適用
本規約は、本サービスをご利用するユーザーに適用されます。管理人は、本規約の定めに従うことに同意することを条件として、ユーザーに対し、本サービスの利用を許諾いたします。

3.サービス
本サービスの内容は以下の通りとします。
(1) 当ホームページを通じた提携事業者及びその内容、広告情報等の紹介。
(2) ユーザーから提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼の受付
(3) ユーザーから受け付けた資料請求・サービス案内依頼の提携事業者への転送
管理人から資料請求・サービス案内依頼を転送された提携事業者は、ユーザーに対し、当ホームページに定める期間内に当ホームページに定める方法で連絡します。

4.ユーザーと提携事業者の契約
(1) 管理人は、ユーザーと提携事業者との取引契約の成否及びその履行、提携事業者が提供する商品・サービス等の内容、質、法的妥当性等に関しては、これを保証せず、ユーザーに対し、これらに関する一切の責任を負わないものとします。
(2) ユーザーは、提携事業者が提供する商品・サービス等の購入・利用に関しては、自己の責任において直接提携事業者と交渉、契約等を行うものとし、当該商品・サービス等に関する質問・要望等はユーザーが直接提携事業者に対して行うものとします。
(3) ユーザーは、当ホームページ及び電子メール、ダイレクトメール、電話等で提携事業者が提供するサービス・商品及び広告情報等が、提携事業者の責任において提供しているものであることを理解した上で、提携事業者との間でサービス・商品等の提供を受けるものとします。
(4) ユーザーと提携事業者の契約等に関して何らかの問題が生じた場合、ユーザーは自らの責任と負担により解決することとし、管理人は一切これに関与しません。
(5) ユーザーは、提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼を取り消す場合、または提携事業者との間で締結した契約を解除する場合、自ら当該提携事業者に直接連絡をするものとします。
5.ご利用上の注意
本サービスのご利用にあたっては、管理人が指定する方法に従って申し込むものとします。管理人が指定する方法に従わないことにより、ユーザーが不利益を被ったとしても、管理人は一切の責任を負わないものとします。

6.ユーザー
本サービスの利用及び設備等
(1)ユーザーは、本サービスのご利用にあたり、本規約等を遵守するものとします。
(2) 本サービスのご利用は、無料です。
(3)管理人及び提携事業者との連絡手段として電子メールアドレス等必須事項を提供していただけない方は、本サービスをご利用いただくことができないものとさせていただきます。
(4) 本サービス利用の際の入力事項に、虚偽の記載、誤記、または入力漏れがあった場合、ご本人様へ確認をさせていただく場合がございます。
7.個人情報
個人情報の収集目的及び収集手段
(1)個人情報の収集は、本サービスの充実ならびに円滑なる提供(提携事業者に対する個人情報の提供、提携事業者による商品・サービスの提供を含みます)及び本サービスの円滑な運営を目的として、当該目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
(2) 個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に送信ボタンへのクリックをなさることによって本人の同意を得たものとします。

7. お客様・関係者様の権利の尊重

管理人は、お客様・関係者様の権利を尊重し、お客様・関係者様から自己の個人情報について以下の対応を求められた際には、速やかにこれに応じます。

・ご自身の個人情報の開示
・ご自身の個人情報の訂正・削除
・自己の個人情報の利用拒否、及び提供の拒否

2016年3月25日制定

さかなの結婚相談室 管理人 池田千紘
連絡先:E-mail:sakanainfo@chainhearts.com


上記を確認し、チェックをお願いします。

※料金・会員数・成婚率・サービス充実度…実績がある大手結婚相談所5社を徹底比較した記事⇒おすすめ結婚相談所比較

幸せな結婚を求める人をサポートしています。
婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒結婚したいと思える人と最短で結ばれる婚活方法

【速報】恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、2019年8月1日以降で受付中です。
【7/4追記】ご依頼殺到中につき、8月末までご新規様のお申込みを残り1名様とさせていただきます。常連さま優先サービスのため何卒ご了承願います。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個別サポート

⇒アクセス(ご予約は上記リンク先専用フォームよりお願いします)

★youtube始めました★
⇒明日の不安を減らすための恋愛・婚活講座「ゆるふわに理詰めます」

さかな(婚活サポーター)をフォローする
婚活方法

気になる結婚相談所だけ選ぶorさかなに選ばせる「無料一括資料請求」

結婚相手との出会い

結婚相談所の資料請求フォームは入力項目が多くて、複数に申し込むのは骨が折れますよね。
でも業者の一括資料請求は、興味のない相談所の資料までわんさか届いたり、保険などの無関係なDMが届くようになったりと、面倒が多い…

当サイトの一括資料請求は、あなたが送ってほしい結婚相談所の資料だけをお届けします。
余計なDMも一切お送りいたしません。

また、「自分にピッタリの結婚相談所を選んでほしい」人には、さかな自身があなたのお住まい・気質からおすすめできる結婚相談所を2~4社ピックアップして代理資料請求を行います。
(資料請求後、選んだ理由を添えて資料請求した相談所をメールにてご報告します。)

当サイトはSSLシステム導入で個人情報も安心です。是非ご利用くださいね。

※恐れ入りますが、IBJメンバーズ、クラブオーツーの資料請求には非対応となっております。

+資料請求フォームを開く
社名記載送付結婚相談所資料とわからない封筒で送付希望
必須希望する資料 オーネットツヴァイパートナーエージェントゼクシィ縁結びエージェントノッツェサンマリエさかなに選んでほしい
*さかなに選んでほしいを選択した人のみ回答必須(当てはまるもの全てお選びください) 交際経験は3人以上or2年以上続いた人がいるモテる人に惹かれやすい自分の容姿は人並み以上だ手間をかけずに会いたい料金の安さはかなり重要だ体の相性を無視して婚約はできないスペックより内面重視派だ婚活をひとりで乗り切る自信がない異性を見る目に自信がない
必須お名前
※フルネーム
必須フリガナ
必須性別
必須生年月日(西暦)
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
必須郵便番号
必須ご住所 市区町村迄
必須市区町村以下
必須お電話番号
必須婚姻歴
必須最終学歴
必須勤務先・ご職業
必須一番気になる事

【個人情報の取扱いと利用規約について】

「さかなの結婚相談室」管理人は、業務実態に応じた個人情報保護のための管理を徹底するとともに、個人情報保護方針に従い適切かつ慎重に取り扱います。

(1)個人情報の収集について

個人情報を収集する際には、お客様・関係者様に対して収集する目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います。

(2)個人情報の利用について

個人情報を利用する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内のみで利用致します。

(3)個人情報の提供及び預託について

個人情報を第三者に提供または委託する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内でこれを行います。

【利用規約】

1.定義
(1)「本サービス」とは、「さかなの結婚相談室」管理人(以下管理人といいます)が、当ホームページで提供する一連のサービスを指すものとします。
(2)「ユーザー」とは、「さかなの結婚相談室」利用規約(以下「本規約」といいます)の内容に同意した上で、本サービスをご利用する方を指すものとします。
(3)「提携事業者」とは、本サービスを提供するにあたり管理人と提携した事業者を指すものとします。

2.本規約の範囲、適用
本規約は、本サービスをご利用するユーザーに適用されます。管理人は、本規約の定めに従うことに同意することを条件として、ユーザーに対し、本サービスの利用を許諾いたします。

3.サービス
本サービスの内容は以下の通りとします。
(1) 当ホームページを通じた提携事業者及びその内容、広告情報等の紹介。
(2) ユーザーから提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼の受付
(3) ユーザーから受け付けた資料請求・サービス案内依頼の提携事業者への転送
管理人から資料請求・サービス案内依頼を転送された提携事業者は、ユーザーに対し、当ホームページに定める期間内に当ホームページに定める方法で連絡します。

4.ユーザーと提携事業者の契約
(1) 管理人は、ユーザーと提携事業者との取引契約の成否及びその履行、提携事業者が提供する商品・サービス等の内容、質、法的妥当性等に関しては、これを保証せず、ユーザーに対し、これらに関する一切の責任を負わないものとします。
(2) ユーザーは、提携事業者が提供する商品・サービス等の購入・利用に関しては、自己の責任において直接提携事業者と交渉、契約等を行うものとし、当該商品・サービス等に関する質問・要望等はユーザーが直接提携事業者に対して行うものとします。
(3) ユーザーは、当ホームページ及び電子メール、ダイレクトメール、電話等で提携事業者が提供するサービス・商品及び広告情報等が、提携事業者の責任において提供しているものであることを理解した上で、提携事業者との間でサービス・商品等の提供を受けるものとします。
(4) ユーザーと提携事業者の契約等に関して何らかの問題が生じた場合、ユーザーは自らの責任と負担により解決することとし、管理人は一切これに関与しません。
(5) ユーザーは、提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼を取り消す場合、または提携事業者との間で締結した契約を解除する場合、自ら当該提携事業者に直接連絡をするものとします。
5.ご利用上の注意
本サービスのご利用にあたっては、管理人が指定する方法に従って申し込むものとします。管理人が指定する方法に従わないことにより、ユーザーが不利益を被ったとしても、管理人は一切の責任を負わないものとします。

6.ユーザー
本サービスの利用及び設備等
(1)ユーザーは、本サービスのご利用にあたり、本規約等を遵守するものとします。
(2) 本サービスのご利用は、無料です。
(3)管理人及び提携事業者との連絡手段として電子メールアドレス等必須事項を提供していただけない方は、本サービスをご利用いただくことができないものとさせていただきます。
(4) 本サービス利用の際の入力事項に、虚偽の記載、誤記、または入力漏れがあった場合、ご本人様へ確認をさせていただく場合がございます。
7.個人情報
個人情報の収集目的及び収集手段
(1)個人情報の収集は、本サービスの充実ならびに円滑なる提供(提携事業者に対する個人情報の提供、提携事業者による商品・サービスの提供を含みます)及び本サービスの円滑な運営を目的として、当該目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
(2) 個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に送信ボタンへのクリックをなさることによって本人の同意を得たものとします。

7. お客様・関係者様の権利の尊重

管理人は、お客様・関係者様の権利を尊重し、お客様・関係者様から自己の個人情報について以下の対応を求められた際には、速やかにこれに応じます。

・ご自身の個人情報の開示
・ご自身の個人情報の訂正・削除
・自己の個人情報の利用拒否、及び提供の拒否

2016年3月25日制定

さかなの結婚相談室 管理人 池田千紘
連絡先:E-mail:sakanainfo@chainhearts.com


上記を確認し、チェックをお願いします。

※料金・会員数・成婚率・サービス充実度…実績がある大手結婚相談所5社を徹底比較した記事⇒おすすめ結婚相談所比較

さかなの結婚相談室-「結婚したいと思える人」と最短で結ばれる婚活方法
タイトルとURLをコピーしました