婚活で遠距離の女性と仮交際中。相手の気持ちがわからない。

仮交際中。相手の気持ちがわからない-婚活悩み相談

婚活悩み

相談者ヒデ男さんの婚活状況と情報詳細

婚活歴:【1年未満】
使用ツール:結婚相談所(連盟系)

悩みの内容:その他「相手の気持ちがわからない」

年齢:【40代半ば】
性別:男性
職業と年収:会社員:【450~500万円】

家族構成:【3人家族で兄弟1人】、私は1人暮らし、実家は遠方。

婚活地域:【婚活が盛んな地域】

容姿:普通
体型:【160~165cm】 BMI値【やや細め~普通】
ファッション:ユニクロ系

最終学歴:大学

相手探しで最重要視すること:一緒にいて落ち着く関係
ブログの講座:基礎講座と実践講座

ご相談内容

  • Aさんとは、結婚相談所で出会って3ヵ月。申し込みはAさんから。
  • 今まで【5回以上】会った。
  • 交際期間は3ヵ月がルールなので、相談所経由で気持ちを確認したところ、もう少し付き合ってから結論を出したいとのことだった。
  • メールでは結婚の話題がでたが、Aさんは、仕事や地元に愛着があり、結婚の決意には至らない様子。
  • 自分からは、「前向きにお付き合いしていきたい」とメールで伝えたが、特に反応はない。
  • 住んでいる地域が違い遠距離であるため、頻繁には会えない。
  • 面と向かっては結婚に向けての話はしていない。
  • Aさんの【仕事の事情により】、最近会ったのは3週間ぶり。
  • Aさんは自宅でも仕事をしており、電話にはあまりでてくれない。
  • Aさんは少し前に自己PRコメントの文章を更新している。
  • メールのやり取りは以前は1日一往復だったが、最近は忙しいからか2日で一往復ぐらいになった。
  • このままでは漫然と時間がすぎていくだけと感じる。
  • 自分とAさんとの間には温度差があったのかと思う。
  • 改めて考えると遠距離である、Aさんの仕事への思い、などハードルが高い。
  1. メールで今後の結婚への考えをきちんと確認する?
  2. メールで今後の結婚への考えについてそれとなく話題に出す?
  3. 無難なメールのやりとりを続け、次の期限の6ヵ月を待つ?
  4. 1~3のどれかプラス別の人を探すことを考える?

以上、よろしくお願いいたします。

※頂きましたコメントの【 】内に関しましては、個人情報を配慮しさかなの手によりぼかしています。
(実際には詳細にお書きいただいており、その状態で拝見した上での回答となります)

さかなの回答

ヒデ男さんのご相談は、「A子さんとこの先に繋げるにはどうするのが最善か」ということでらっしゃいますね。

回答にあたって、

  • A子さんは何歳か
  • 見た目やその他のスペック的に、婚活市場価値が高めの方なのか
  • 受け身体質な人なのか
  • 恋愛経験がどれだけある人なのか

これらが不明ですので、ある程度回答の精度が落ちる可能性がありますことをご了承願います。

ヒデ男さんとAさんは連盟系の結婚相談所で出会ったのですね。
想像しますにAさんは30歳を超えている女性であるかと思います。
そうしますと、結婚への意欲は高めであると考えられます。

その一方で、

  • Aさん都合で3週間会っていなかった
  • 電話にはあまり出てくれず、メールの間隔も遅くなってきた
  • ヒデ男さんと交際が続いている中、㏚コメントを更新した

これらから、ヒデ男さんとの結婚に対して、意欲的とは言いにくい現状であると判断せざるを得ません。

  • 3ケ月の間でこれまで5回以上お会いした
  • 3ケ月で答えを出すルールの中で、期限時に終了ではなく延長を希望された

とのことですので、Aさんのヒデ男さんへの期待値は、0ではないと思われますが、Aさんはヒデ男さん以外に、彼女にとってより良いと思えそうな方を探している可能性も考えられます。
酷なことを申し上げますが、今後Aさんと良き結果につながる可能性は、現状低いと思われます。

ヒデ男さんは、Aさんと5回以上お会いして、面と向かって結婚の話をしたことがないとのことですが、これがなぜかと想像した時、以下のどちらかであると想像します。

  1. ヒデ男さんがとても内気で、本人を前にして具体的な話を言い出せなかった
  2. Aさんがそういった温度感でなかったり、ヒデ男さんが空気を作ろうとしても乗ってこなかったため、言えずじまいだった

ヒデ男さんの1~4のご提案の中に、「直接会ってきちんと確認する」という選択肢がないことを考えますと、1である可能性も捨てきれませんが、たぶん、2の要素が強かったのではないかと想像します。

メールでは「前向きにお付き合いしたい」と言えても、Aさん本人を前に言えないのは、これをしてしまうことで、関係が良くない方向に変化する恐れをお感じだったからではないでしょうか?

実際にそう肌でお感じだった場合、彼女はヒデ男さんに「YES」と即答できない状況、悪い言い方をすれば、ヒデ男さんをキープ(本命が存在するかしないかは別としてです)している状況であると予想できます。

そして、キープにされてしまっている原因は何かを考えた時、

・ヒデ男さんと結婚したら、仕事に不都合が生じるし、地元を離れなければならない。

といったことが考えられ、彼女にとってヒデ男さんとの結婚は、大きなリスクを受け入れる覚悟が必要だという現実が大きな要因の1つになっていると考えらえます。

問題はこれだけでないかもしれませんが、少なくとも上記リスクに何らかの解決策を見出したり、それを受け入れる覚悟を彼女にもたせられずして、ご提案いただいた1~3の行動を起こしても、彼女との先は見込めないと思われますが、ヒデ男さんはいかが思われますでしょうか?

もし先につながったとしても、それは彼女が「妥協した結果」に他ならないと思います。それは、ヒデ男さんにとっても不本意だと思いますし、幸先よいスタートとは言い難いと思います。

結論としまして、ヒデ男さんがA子さんに取るべき行動は、

5 直接会って、自分との結婚を考えられるのかを真摯に問い、彼女にとってヒデ男さんとの結婚の障害となっていることがあるならば、ご自身がそれに対して何ができるかを提示する

であると思います。

女性の場合は、相手の力強い一言だけで、決心できる場合もあります。
A子さんへの思いが強いのであれば、「不安もあると思うけど、全力で守るし、幸せにするから、僕のところに来てほしい」位の発言をしても良いのかもしれません。

(これが成功するかどうかは、その時点のA子さんのヒデ男さんへの熱量にもよります)

ヒデ男さんが思ってらっしゃるように、

「このままでは漫然と時間がすぎていくだけ」で、その状況が早期に変化するとしたら、それはAさんが近場で別のお相手候補と親密になった時のような気がします。

ヒデ男さんが、Aさんに本気でいらっしゃるなら、Aさんへの本気度をしっかりと見せて(この際、シュチュエーションや服装にも気を使っていただきたいです)、反応を仰いだ上で、次に行くかどうかをお決めになると良いかと私は思います。

連盟系の結婚相談所ですでに5回以上逢瀬を重ねてらっしゃるなら、期は熟しているのではないかと私は思います。

差し出がましいながら、今後のヒデ男さんの婚活についてのアドバイスをさせていただきますと、遠距離のお相手と結婚に至るには、近距離のお相手と続いていくよりもはるかに高い熱量が必要です。

近距離のお相手と結ばれるよりも、一方に失うものが多くなる可能性が高いからです。

お二人がどれだけ遠距離かわかりませんが、例えば私と主人は京都-東京間で、隔週でデートを続け、婚約に至りました。(ほぼ主人が通ってきてくれました)

お相手が受け身な気質の方の場合は特に、言葉以上に行動で、「大事に思っている」ことを示すと、特別な絆が生まれやすいかもしれません。

全力で行動してみてそれをお相手が良しと感じないのであれば、それは遠回しの「お断り」と捉えて、次に行かれた方が良い気がします。

ヒデ男さんは、お相手のペースにあわせる柔軟さと、忍耐強さをお持ちの、お優しい方なのだと想像します。

その優しさを十分に理解し、あり難いと感じられる女性と結ばれることを、願っております。

私からは以上です。

婚活案内人

さかな婚活サポーター

詳細プロフィール

幸せな結婚を求める人をサポートしています。婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

【速報】恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、現在6月いっぱいまでご予約が埋まっているため、2018年7月1日以降で受付中です。
【6/7追記】7月のご新規様ご予約枠は残り2名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

短期決着型 本気婚活のすすめ-wikiより詳しいさかなの婚活ガイド

結婚相手との出会い

自然な出会いから結婚までは平均4年かかります。(厚生労働省調べ)
これに対し、結婚相談所は半年~1年、婚活サイトは2年が出会いから結婚までの期間の中央値となっています。※成婚退会した人の中央値

希望する条件通りの人と、1年以内に結婚を具体化させたいなら、「事前に条件の一致不一致が確認できる、結婚意識が高い人とだけ出会えるサービス」を使ってお相手探しをするのが現実的です。

婚活が当たり前になってきている昨今、サービスを利用している人の人柄、容姿、職業は本当に多種多様で、普段の生活では得られない出会いのチャンスにあふれています。

結婚相談所早期結婚度 ★★★★★料金の安さ ★☆☆☆☆
婚活サイト早期結婚度 ★★★☆☆料金の安さ ★★★★☆
婚活パーティー早期結婚度 ★★☆☆☆料金の安さ ★★★☆☆
恋活アプリ早期結婚度 ★☆☆☆☆料金の安さ ★★★★☆

婚活実践講座 ステップ別

婚活に役立つ記事

筆者紹介

婚活ブログのプロフィール

名前:さかな
1980年代生まれ。婚活開始から3ヶ月の間に約30人とデート(面接)をし、4ヶ月後に婚約、1年後に入籍。現在一児の母です。
自身の経験を活かしてアラサー、アラフォー男女の婚活を支援中。当ブログ読者さんからは毎月成婚のご報告が届いています。

当婚活講座では、婚活を成功に導くための活動の仕方について事細かにレクチャーしています。
講座基礎編結婚相手の選び方」から実践編本命に選ばれるための婚活講座」へと1つ1つお読み頂くことで効果が出る婚活法となっています。
その他、婚活サービス比較や婚活体験談にも力を入れておりますので、是非ご覧下さいね。

個人相談受付状況について

恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、現在6月いっぱいまでご予約が埋まっているため、2018年7月1日以降で受付中です。
【6/7追記】7月のご新規様ご予約枠は残り2名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。

⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

さかなの詳細プロフィール

はじめに-結婚したいあなたへ

当ブログの取り扱い説明書

個人サポート サービス詳細

私の婚活体験史

会員登録と定期購読のご案内

婚活卒業者さんの体験談募集

お問い合わせ

20代の婚活方法

  1. 20代女性婚活
  2. 20代男性婚活

アラサーの婚活方法

  1. 30代男性婚活
  2. 30代女性の婚活

アラフォーの婚活方法

  1. アラフォー女性の婚活方法。自信と誇りを。後悔のない選択を。

  2. 40代の婚活、男性

    アラフォー男性の婚活方法。現実と向き合い歩むべき道を決める

著作権について

婚活ブログの著作権


To the top