pick up:【最大6.5万円OFF】結婚相談所 GW(ゴールデンウイーク)お得情報2019。今年は大手4社が実施中

婚活市場の現実。自然な出会い以上に良いなと思える人に手が届かない理由と、幸せな結婚に至る確率を上げるための正攻法

婚活メール 婚活攻略

婚活サイトや結婚相談所を使いさえすれば結婚できるだろうと思って活動し始める人も少なくなりません。

しかし成婚率から計算して利用者の3/4もの人が壁にぶつかり、「うまくいかない」と悩むことになります。

「うまくいかない」と思う理由は、「良いなと思う人とのご縁がつながらない」に集約されます。

婚活に本腰を入れたことがない人は、この原因について「婚活市場は残り物の集まりで、良い人などいないからだ」なとど分析したりします。

しかし実際は、婚活市場価値が目立って高い人に人気が一極集中すること、加えて婚活市場価値が目立って高い人は目立って高い人同士で即結ばれてお相手探しを終了する(その間平均1~2ヶ月)のが原因で、これにより目立って異性ウケするタイプではない人は、

  • 良いなと思えるような人からは申し込まれない
  • 良いなと思える人には申し込んでもマッチングしない

という状況に陥ってしまっています。

見落としがちなのは、「普通に恋愛して結婚できそうな男女ですらも、婚活市場では苦戦する」という事実です。

実は、婚活でお相手探しをする場合、自然な出会いからお付き合いや結婚に至る時と比較すると早期結婚度は間違いなく上げられる一方で、「(言い方は悪いですが)同じスペックの異性」とお付き合いや結婚に至る難易度を比較すると、婚活のほうが何倍もハードモードとなります。

婚活市場では「人気が一極集中する」と先ほどお伝えしましたが、もっと具体的に言いますと「100人単位の同性がたった一人の異性を希望する」構図が出来上がりやすい環境のため、需要と供給のバランスが崩れまくり、常に「オイルショック時のトイレットペーパー争奪戦」のような大混戦になっているのです。

出会い方自然な出会い婚活
出会いの数少ない多い
早期結婚の可能性期待しないほうが良い期待がもてる
目当ての人のライバルの数かなり少ない。
いてもせいぜい1~3人。
超絶多い。
100人単位であることもザラ。
同性会員のほぼ全員が
似たような理想を持っている。

婚活市場では人気が一極集中する理由

婚活でこれほどまでに人気が一極集中するする理由は2つあります。

1つは、異性をお相手候補として評価する時、「容姿」と「数値」ありきで判断するものだから。

そしてもう1つは、婚活市場では自分の市場価値が見えにくいからです。

異性をお相手候補として評価する時、「容姿」と「数値」ありきで判断するものだから

知人から紹介されるなどで前評判が無い限り、異性をお相手候補として判断する重要な指針となるのは「ルックス(顔・体型・身長)」「年齢」「年収」「学歴」「職業」です。

例えば女性1000人が結婚相手を探しているとして、同い年の男性の以下のプロフィールを見た時、

  1. ぽっちゃりさん。年収300万円。大学卒。穏やかそうな印象の顔写真。食品メーカーの事務。趣味がほぼまるかぶり理想のライフスタイルはほぼ一致
  2. 標準的な容姿。年収500万円。専門卒。誠実そうな印象の顔写真。IT企業の営業。共通する趣味が2つ。理想のライフスタイルは完全一致
  3. 整った容姿。年収750万円。大学卒。優しそう印象の顔写真。大手商社勤め。共通する趣味が1つ。理想のライフスタイルは合わなくもなさそうな感じ

1000人中970人は3の男性に「良いな」と感じます。

男性1000人が結婚相手を探しているとして、以下の女性のプロフィールを見た時、

  1. 4歳年上。年収600万。かなり変わった顔つき。穏やかそうな印象の顔写真。大卒・輸入業事務。趣味がほぼまるかぶり理想のライフスタイルはほぼ一致
  2. 同い年。年収380万。標準的な容姿。真面目そうな印象の顔写真。大卒・塾教師。共通する趣味が2つ。理想のライフスタイルは完全一致
  3. 4歳年下。年収300万。かわいい。短大卒・栄養士。優しそうな印象の顔写真。共通する趣味は特になし。理想のライフスタイルは合わなくもなさそうな感じ

1000人中970人は3の女性に「良いな」と感じます。

「趣味が同じ人が良い」「感性が合う人が良い」「結婚観が一致する人が良い」など上記以外のこだわり条件も当然それぞれにありますが、これらはスペックが希望の範囲内だった場合にははじめて評価される部分です。

顔写真も年齢も年収も学歴も身長も体重も非公開でご縁を繋ぐ場があるとしたら、出会う人は全く変わってくるはずですが、そのような出会いのサービスを使いたいと思う人はまずいません。

「まずは容姿・スペックありき」、今更言われるまでもないことかもしれませんが、これが婚活の現実です。

選ばれなかった969人は、2にいき、2に選ばれなかった966人は、3にいったり、それ以上申し込まずに「婚活で良い人とは出会えない」と結論付けて活動をやめたりします。

婚活市場では自分の市場価値が見えにくいから

これだけ容姿やスペックで人気度が決まるのがはっきりしている市場であるにも関わらず、婚活には模試のように自分のポジションを判定できるツールがありません。

そのためほぼ全員が「東大」「慶応」「早稲田」を受験することになり、これらの競争率はうなぎのぼりとなる一方、偏差値が低めの大学は閑古鳥が鳴きます。

こうしてほとんどの人がマッチング試験で落ちたり、誰にもアプローチしてもらえずに「うまくいかない」状況に陥ります。

結果、妥協の婚活か結婚を諦めるかの2択を迫られる

このような事情で、婚活市場で目立ってモテるごく一部の男女以外の婚活は等しく難航します。

結婚本気度が高い男女やリアリストさんは、そのうち「目立ってモテる人以外」に目を向けはじめ、理想の結婚を追い求めたい人は婚活疲れを起こして休止期間に入ったりします。

とはいえ「婚活市場でモテる」ことと「幸せな結婚」に相関性はない

ここまで「婚活で良いなと思える人とご縁を繋げる難しさ」をくどくど説いてきましたが、実は、あなたが婚活市場価値が高い人と結ばれることと幸せな結婚をすることは、別の話です。

「容姿がタイプ」「若い」「高年収」といったモテ要素がもたらすハロー効果(=顕著な特徴に引きずられて他の特徴についての評価が歪められる認知バイアス現象)によって、「こんな素敵な人と結婚出来たら幸せになれるだろう」と思い込みがちですが、それらが結婚の幸福度に占める割合は実際はかなり少ないことが多いです。

ここは力説させていただきますが、年収1000万円の男性が年収450万円の男性より思慮深く、パートナーを大事にする傾向があるわけではありません。
若くてかわいらしい容姿の女性が、普通の容姿の女性よりも人格的に素晴らしい傾向もありません。

それどころか、「若いから従順だと思って結婚したらお姫様気質でわがままだった」「高年収だから豊かな生活ができると思って結婚したら趣味にはお金を惜しみなく使うくせにギリギリの生活費しか入れてくれない」など期待に反する毎日を送る羽目になったり、モテ要素を持つ異性ゆえの悩み(金遣いの荒さ、浮気など)にさらされ続ける可能性もあります。

「容姿・スペックだけでモテてきた人」の中には、他人への想像力やコミュニケーション力が育たないまま大人になってしまっている人もいます。

これらのこともあり、人気が一極集中する人を狙って婚活をしても幸せになれる保証はないのだから、あえてその競争率に挑む必要はないと、私は主張します。

それよりも、「あなた自身が幸せになれるお相手の探し方」を知り、そのお相手に好きになってもらえるようなアプローチをする方がよほど幸せな生活にたどり着きやすいです。

「周りに自慢できるパートナーを得たい」という気持ちとの葛藤もあるかもしれません。
それを否定はしませんが、「結婚生活の相性重視」でお相手探しをしないと結局は幸福度の低い毎日を迎えてしまうことを忘れずにいていただきたいです。

婚活を成功させて幸せな結婚に至るために必要なことは「自身のセールス」と「精度の高いお相手判断」

ここからは、「どうすれば自分が幸せになれるお相手探しができるか」についてお伝えしていきます。

まずは、あなた自身が居心地よく生きていけるためのパートナーの条件を詳細に洗い出しましょう。

理想の結婚生活にたどり着くための38の質問で、あなた自身を掘り下げる

そして、そのターゲットに向けて「自分を売り込めるプロフィール」を作成します。

婚活プロフィール写真講座

婚活プロフィール書き方講座

プロフィール公開直後は、作り上げたプロフィールが本当にターゲット層に響くのかを検証する期間を作りましょう。

婚活プロフィール公開前最終チェックと公開後にすることリスト

その後もメッセージのやり取りなど、計画的にステップを上り、交際前デートを通して親密度を上げて、その後結婚の相性を確認した上で、結婚前提の交際に至ります。

当サイトは結婚全体の交際に至るまでの道筋をスムーズに行うための方法を詳細に解説しています。

私のご案内があなたの婚活の一助となれば幸いです。

幸せな結婚を求める人をサポートしています。
婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

【速報】恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、2019年6月13日以降で受付中です。
【5/9追記】6月のご新規様ご予約枠は残り3名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

⇒アクセス(ご予約は上記リンク先専用フォームよりお願いします)

★youtube始めました★
⇒明日の不安を減らすための恋愛・婚活講座「ゆるふわに理詰めます」

さかな(婚活サポーター)をフォローする
婚活攻略

気になる結婚相談所だけ選ぶorさかなに選ばせる「無料一括資料請求」

結婚相談所の資料請求フォームは入力項目が多くて、複数に申し込むのは骨が折れますよね。
でも業者の一括資料請求は、興味のない相談所の資料までわんさか届いたり、保険などの無関係なDMが届くようになったりと、面倒が多い…

当サイトの一括資料請求は、あなたが送ってほしい結婚相談所の資料だけをお届けします。
余計なDMも一切お送りいたしません。

また、「自分にピッタリの結婚相談所を選んでほしい」人には、さかな自身があなたのお住まい・気質からおすすめできる結婚相談所を2~4社ピックアップして代理資料請求を行います。
(資料請求後、選んだ理由を添えて資料請求した相談所をメールにてご報告します。)

当サイトはSSLシステム導入で個人情報も安心です。是非ご利用くださいね。

※恐れ入りますが、クラブオーツーの資料請求には非対応となっております。

+資料請求フォームを開く
社名記載送付結婚相談所資料とわからない封筒で送付希望
必須希望する資料 オーネットツヴァイパートナーエージェントIBJメンバーズゼクシィ縁結びエージェントノッツェサンマリエさかなに選んでほしい
*さかなに選んでほしいを選択した人のみ回答必須(当てはまるもの全てお選びください) 交際経験は3人以上or2年以上続いた人がいるモテる人に惹かれやすい自分の容姿は人並み以上だ手間をかけずに会いたい料金の安さはかなり重要だ体の相性を無視して婚約はできないスペックより内面重視派だ婚活をひとりで乗り切る自信がない異性を見る目に自信がない
必須お名前
※フルネーム
必須フリガナ
必須性別
必須生年月日(西暦)
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
必須郵便番号
必須ご住所 市区町村迄
必須市区町村以下
必須お電話番号
必須婚姻歴
必須最終学歴
必須勤務先・ご職業
必須一番気になる事

【個人情報の取扱いと利用規約について】

「さかなの結婚相談室」管理人は、業務実態に応じた個人情報保護のための管理を徹底するとともに、個人情報保護方針に従い適切かつ慎重に取り扱います。

(1)個人情報の収集について

個人情報を収集する際には、お客様・関係者様に対して収集する目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います。

(2)個人情報の利用について

個人情報を利用する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内のみで利用致します。

(3)個人情報の提供及び預託について

個人情報を第三者に提供または委託する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内でこれを行います。

【利用規約】

1.定義
(1)「本サービス」とは、「さかなの結婚相談室」管理人(以下管理人といいます)が、当ホームページで提供する一連のサービスを指すものとします。
(2)「ユーザー」とは、「さかなの結婚相談室」利用規約(以下「本規約」といいます)の内容に同意した上で、本サービスをご利用する方を指すものとします。
(3)「提携事業者」とは、本サービスを提供するにあたり管理人と提携した事業者を指すものとします。

2.本規約の範囲、適用
本規約は、本サービスをご利用するユーザーに適用されます。管理人は、本規約の定めに従うことに同意することを条件として、ユーザーに対し、本サービスの利用を許諾いたします。

3.サービス
本サービスの内容は以下の通りとします。
(1) 当ホームページを通じた提携事業者及びその内容、広告情報等の紹介。
(2) ユーザーから提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼の受付
(3) ユーザーから受け付けた資料請求・サービス案内依頼の提携事業者への転送
管理人から資料請求・サービス案内依頼を転送された提携事業者は、ユーザーに対し、当ホームページに定める期間内に当ホームページに定める方法で連絡します。

4.ユーザーと提携事業者の契約
(1) 管理人は、ユーザーと提携事業者との取引契約の成否及びその履行、提携事業者が提供する商品・サービス等の内容、質、法的妥当性等に関しては、これを保証せず、ユーザーに対し、これらに関する一切の責任を負わないものとします。
(2) ユーザーは、提携事業者が提供する商品・サービス等の購入・利用に関しては、自己の責任において直接提携事業者と交渉、契約等を行うものとし、当該商品・サービス等に関する質問・要望等はユーザーが直接提携事業者に対して行うものとします。
(3) ユーザーは、当ホームページ及び電子メール、ダイレクトメール、電話等で提携事業者が提供するサービス・商品及び広告情報等が、提携事業者の責任において提供しているものであることを理解した上で、提携事業者との間でサービス・商品等の提供を受けるものとします。
(4) ユーザーと提携事業者の契約等に関して何らかの問題が生じた場合、ユーザーは自らの責任と負担により解決することとし、管理人は一切これに関与しません。
(5) ユーザーは、提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼を取り消す場合、または提携事業者との間で締結した契約を解除する場合、自ら当該提携事業者に直接連絡をするものとします。
5.ご利用上の注意
本サービスのご利用にあたっては、管理人が指定する方法に従って申し込むものとします。管理人が指定する方法に従わないことにより、ユーザーが不利益を被ったとしても、管理人は一切の責任を負わないものとします。

6.ユーザー
本サービスの利用及び設備等
(1)ユーザーは、本サービスのご利用にあたり、本規約等を遵守するものとします。
(2) 本サービスのご利用は、無料です。
(3)管理人及び提携事業者との連絡手段として電子メールアドレス等必須事項を提供していただけない方は、本サービスをご利用いただくことができないものとさせていただきます。
(4) 本サービス利用の際の入力事項に、虚偽の記載、誤記、または入力漏れがあった場合、ご本人様へ確認をさせていただく場合がございます。
7.個人情報
個人情報の収集目的及び収集手段
(1)個人情報の収集は、本サービスの充実ならびに円滑なる提供(提携事業者に対する個人情報の提供、提携事業者による商品・サービスの提供を含みます)及び本サービスの円滑な運営を目的として、当該目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
(2) 個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に送信ボタンへのクリックをなさることによって本人の同意を得たものとします。

7. お客様・関係者様の権利の尊重

管理人は、お客様・関係者様の権利を尊重し、お客様・関係者様から自己の個人情報について以下の対応を求められた際には、速やかにこれに応じます。

・ご自身の個人情報の開示
・ご自身の個人情報の訂正・削除
・自己の個人情報の利用拒否、及び提供の拒否

2016年3月25日制定

さかなの結婚相談室 管理人 池田千紘
連絡先:E-mail:sakanainfo@chainhearts.com


上記を確認し、チェックをお願いします。

※料金・会員数・成婚率・サービス充実度…実績がある大手結婚相談所5社を徹底比較した記事⇒おすすめ結婚相談所比較

さかなの結婚相談室-「結婚したいと思える人」と最短で結ばれる婚活方法