【最新記事】⇒最新脱毛を体験!6ヶ月で脱毛完了「ストラッシュ」(STLASSH)体験レポート

好きな人を振り向かせる!好きな人を好きにさせるために一番はじめにすべき「8つの関係性の把握」

好きな人を振り向かせる 恋愛学

「好きな人を振り向かせたい!」

いつの時代、どの年代であっても、身を焦がすような想いにかられるのが片思いです。

悲しいことに、自分から好きになった相手と相思相愛となれる確率は「通常は」かなり低いのが現実ですが、私はこれまで自分から好きになった人とだけお付き合いをしてきた経緯もあり、あなたの一助になれるのではないかと本企画を立ちあげました。

さすがに誰でも完全脈ナシから絶対に両想いになれるとまでは言いきれませんが、この「通常かなり低い可能性」をMAXまで高め、同時にリスクを最小に抑えたアプローチ方法を、今からご案内していきますね。

自分に特別な感情を持っていない相手に恋愛感情をわかせて、「恋人」もしくは「結婚相手」となるための攻略術、お役立ていただけたら嬉しいです。

※以下、お伝えするのは先日連載を開始したyoutubeと同じ内容となります。テキストで読みたい人のために、サイトでも内容をまとめていく次第です。

【動画:好きな人を振り向かせる方法1】

好きな人を好きにさせられる確率は「関係性」によって大きく変わる

「脈ナシ」スタートの恋愛の成否を分けるのは、「距離の詰め方」です。

恋愛における距離感を、ここでは8つの恋愛ステージに分けて定義します。

そして、

  • 彼(彼女)があなたを現在どの「ステージ」に置いているかをしっかり把握し
  • その関係性の許される範囲でアプローチを積み上げ、ステージを一つ一つ上って行く

ようにすれば、リスクを最低限に抑えながら相手のあなたへの好感度を高めることが可能です。

冒頭でもお伝えしました通り、必ずしも「両想い」になれる確証はありませんが、この「ステージ」という尺度を持つと相手の自分への関心の程度が「可視化」できるようになります。

可視化できるようになると、温度差のあるアプローチをして「重い」「気持ち悪い」とシャットダウンされるのを防ぐことが出来ますし、適切なアプローチで良い反応が返ってこない場合に、「ああ、今の自分が近づけるのはここまでなんだな」と納得しやすくなります。結果、進展しないけど見極めどころがわからずに次の恋にも移れない、というもやもや時間を無くすことが出来ます。

「ステージの把握」はあなたの今後の恋愛状況を計る心強いツールとなってくれますので、この機会に頭の中にインストールしていただけたらと思います。

相手との心理的距離を、「8つのステージ」で計る

それでは、距離感を計るためのステージをお伝えしますね。
恋愛アドバイザーさんによってステージの解釈はそれぞれですが、ここでは私の定義をお伝えします。

  1. アカの他人
  2. 知っている人
  3. 共通の場に属している人
  4. 友人未満
  5. 友人ぽい人
  6. 気になる異性
  7. 好きな人
  8. 愛している人

1つずつ解説していきますね。

アカの他人

あなたを知らない。名前も顔もわからない。あなたがこの地球上に存在していることを認識していない。

知っている人(あなたに関心がない)

あなたのことを認識している。外交的な人ならあいさつするし、そうでないならあいさつもしない程度の相手。

共通の場に属している人(あなたに関心がない)

職場や趣味のサークルなど、多数の人で形成されたコミュニティに属している間柄。挨拶はするし、複数人でトークする場面もあるが、のみの席で隣にでもならない限り、2人きりで立ち入った会話はしない。仲間と言えば仲間だけれどそう言い切るには薄い関係。

友人未満(あなたに関心がない)

プライベートも交えて話しができるが、信頼関係を築いているとまでは言えない相手。自分にメリット無く自主的に2人の場を設けようとまでは思わない。※性的関係のみを求める相手もここに入るが、あなたという人間に興味はない。

友人ぽい人

ある程度信頼していて、愛着も感じている。相手のプライベートに多少は興味をもち、軽いコストであれば見返りを求めずに手助けしてあげても良い、と思えている。人によっては「異性の友人」と認識している。

気になる異性

異性として認識し、特別な執着が芽生えつつある状態。恋愛感情を持っている自覚はない。

好きな人

恋愛感情を自覚している。片思いでも両想いでもここに入る。独占欲を感じ、他の異性と仲良くしているのを見ると心がざわつく。

愛している人

解釈は人それぞれだが、ここでは「自分の次、もしくは同じくらい大事」と思っている異性と定義。

…この8つのステージの、どの位置に今の自分が置かれているのかを把握するのが、お相手攻略の第一歩となります。

距離を縮める前に心にとめておきたい3つの留意点

ステージ毎の攻略法をお伝えする前に、3つの留意点についてお伝えします。

  1. 相手が認識しているステージを超えるアプローチをしない
  2. 関係性のステージが浅ければ浅いほど恋愛成就に時間がかかることを覚悟する
  3. 異性としての魅力を相手の5感に訴える必要がある

相手が認識しているステージを超えるアプローチをしないこと

例えば、相手があなたを「友達未満」のステージに置いている状態で「クリスマスに2人でディズニーランドに行きたい」と言ったら、多くの場合ひかれてしまいます。

相手の認識以上の関係を求めるようなアクションをすると、「重い」「うざい」「気持ち悪い」と感じさせてしまい、場合によっては一発退場になることすらあります。
衝動的になりやすい状態であるからこそ、アクションの1つ1つに慎重に慎重を重ねなければなりません。

関係性のステージが浅ければ浅いほど時間がかかることを覚悟すること

ステージは基本的には飛び級できません(一部例外はあります)。
理想の関係性から遠いステージであればあるほど、恋愛成就までに時間がかかります。

私自身の例で恐縮ですが、友人未満の男性と交際に至るまでにかかった時間は、1年。(計画的に行ってのこの結果でした。まあそのくらいかかるよねという所感です)
友人ぽい人と交際に至るまでにかかった時間は、最短2日、最長2週間でした。

異性としての魅力を相手の5感に訴える必要がある

恋人関係を目指すのですから、「異性として意識できる存在でいること」は絶対条件です。

見た目の印象(清潔感がある外見。肌や髪がキレイで潤いを感じたり。女性ならキレイだな、と感じさせる服装。男性なら、スタイリッシュだな、と感じさせる服装。靴屋カバンの持ち物も全て)で異性らしさを印象付けるのはもちろんですが、匂い、声のトーンや会話のテンポ、あとは親密になってからの話ですが、例えば、手をつないだ時、肌を重ねた時、触れ合った時の心地よさなど、5感全体で「異性」だということをビシバシ感じさせる努力をしましょう。

今回のまとめ

  • 相手があなたをどのステージに置いているかを把握しましょう
  • ステージ毎に可能なアプローチを積み上げましょう(詳細は次回)
    • ステージ範囲外のアプローチはNGです
    • 1年スパンで時間がかかる場合もありますが焦りはNG
    • 5感の全てで、異性としての魅力を感じさせしましょう

次回は、ステージの把握の仕方と、ステージ毎のアピール方法についてアドバイスしていきますね。

幸せな結婚を求める人をサポートしています。
婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

【速報】恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、2019年5月13日以降で受付中です。
【4/10追記】5月のご新規様ご予約枠は残り1名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

⇒アクセス(ご予約は上記リンク先専用フォームよりお願いします)

★youtube始めました★
⇒明日の不安を減らすための恋愛・婚活講座「ゆるふわに理詰めます」

さかな(婚活サポーター)をフォローする
恋愛学

気になる結婚相談所だけ選ぶorさかなに選ばせる「無料一括資料請求」

結婚相談所の資料請求フォームは入力項目が多くて、複数に申し込むのは骨が折れますよね。
でも業者の一括資料請求は、興味のない相談所の資料までわんさか届いたり、保険などの無関係なDMが届くようになったりと、面倒が多い…

当サイトの一括資料請求は、あなたが送ってほしい結婚相談所の資料だけをお届けします。
余計なDMも一切お送りいたしません。

また、「自分にピッタリの結婚相談所を選んでほしい」人には、さかな自身があなたのお住まい・気質からおすすめできる結婚相談所を2~4社ピックアップして代理資料請求を行います。
(資料請求後、選んだ理由を添えて資料請求した相談所をメールにてご報告します。)

当サイトはSSLシステム導入で個人情報も安心です。是非ご利用くださいね。

※恐れ入りますが、クラブオーツーの資料請求には非対応となっております。

+資料請求フォームを開く
社名記載送付結婚相談所資料とわからない封筒で送付希望
必須希望する資料 オーネットツヴァイパートナーエージェントIBJメンバーズゼクシィ縁結びエージェントノッツェサンマリエさかなに選んでほしい
*さかなに選んでほしいを選択した人のみ回答必須(当てはまるもの全てお選びください) 交際経験は3人以上or2年以上続いた人がいるモテる人に惹かれやすい自分の容姿は人並み以上だ手間をかけずに会いたい料金の安さはかなり重要だ体の相性を無視して婚約はできないスペックより内面重視派だ婚活をひとりで乗り切る自信がない異性を見る目に自信がない
必須お名前
※フルネーム
必須フリガナ
必須性別
必須生年月日(西暦)
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
必須郵便番号
必須ご住所 市区町村迄
必須市区町村以下
必須お電話番号
必須婚姻歴
必須最終学歴
必須勤務先・ご職業
必須一番気になる事

【個人情報の取扱いと利用規約について】

「さかなの結婚相談室」管理人は、業務実態に応じた個人情報保護のための管理を徹底するとともに、個人情報保護方針に従い適切かつ慎重に取り扱います。

(1)個人情報の収集について

個人情報を収集する際には、お客様・関係者様に対して収集する目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います。

(2)個人情報の利用について

個人情報を利用する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内のみで利用致します。

(3)個人情報の提供及び預託について

個人情報を第三者に提供または委託する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内でこれを行います。

【利用規約】

1.定義
(1)「本サービス」とは、「さかなの結婚相談室」管理人(以下管理人といいます)が、当ホームページで提供する一連のサービスを指すものとします。
(2)「ユーザー」とは、「さかなの結婚相談室」利用規約(以下「本規約」といいます)の内容に同意した上で、本サービスをご利用する方を指すものとします。
(3)「提携事業者」とは、本サービスを提供するにあたり管理人と提携した事業者を指すものとします。

2.本規約の範囲、適用
本規約は、本サービスをご利用するユーザーに適用されます。管理人は、本規約の定めに従うことに同意することを条件として、ユーザーに対し、本サービスの利用を許諾いたします。

3.サービス
本サービスの内容は以下の通りとします。
(1) 当ホームページを通じた提携事業者及びその内容、広告情報等の紹介。
(2) ユーザーから提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼の受付
(3) ユーザーから受け付けた資料請求・サービス案内依頼の提携事業者への転送
管理人から資料請求・サービス案内依頼を転送された提携事業者は、ユーザーに対し、当ホームページに定める期間内に当ホームページに定める方法で連絡します。

4.ユーザーと提携事業者の契約
(1) 管理人は、ユーザーと提携事業者との取引契約の成否及びその履行、提携事業者が提供する商品・サービス等の内容、質、法的妥当性等に関しては、これを保証せず、ユーザーに対し、これらに関する一切の責任を負わないものとします。
(2) ユーザーは、提携事業者が提供する商品・サービス等の購入・利用に関しては、自己の責任において直接提携事業者と交渉、契約等を行うものとし、当該商品・サービス等に関する質問・要望等はユーザーが直接提携事業者に対して行うものとします。
(3) ユーザーは、当ホームページ及び電子メール、ダイレクトメール、電話等で提携事業者が提供するサービス・商品及び広告情報等が、提携事業者の責任において提供しているものであることを理解した上で、提携事業者との間でサービス・商品等の提供を受けるものとします。
(4) ユーザーと提携事業者の契約等に関して何らかの問題が生じた場合、ユーザーは自らの責任と負担により解決することとし、管理人は一切これに関与しません。
(5) ユーザーは、提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼を取り消す場合、または提携事業者との間で締結した契約を解除する場合、自ら当該提携事業者に直接連絡をするものとします。
5.ご利用上の注意
本サービスのご利用にあたっては、管理人が指定する方法に従って申し込むものとします。管理人が指定する方法に従わないことにより、ユーザーが不利益を被ったとしても、管理人は一切の責任を負わないものとします。

6.ユーザー
本サービスの利用及び設備等
(1)ユーザーは、本サービスのご利用にあたり、本規約等を遵守するものとします。
(2) 本サービスのご利用は、無料です。
(3)管理人及び提携事業者との連絡手段として電子メールアドレス等必須事項を提供していただけない方は、本サービスをご利用いただくことができないものとさせていただきます。
(4) 本サービス利用の際の入力事項に、虚偽の記載、誤記、または入力漏れがあった場合、ご本人様へ確認をさせていただく場合がございます。
7.個人情報
個人情報の収集目的及び収集手段
(1)個人情報の収集は、本サービスの充実ならびに円滑なる提供(提携事業者に対する個人情報の提供、提携事業者による商品・サービスの提供を含みます)及び本サービスの円滑な運営を目的として、当該目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
(2) 個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に送信ボタンへのクリックをなさることによって本人の同意を得たものとします。

7. お客様・関係者様の権利の尊重

管理人は、お客様・関係者様の権利を尊重し、お客様・関係者様から自己の個人情報について以下の対応を求められた際には、速やかにこれに応じます。

・ご自身の個人情報の開示
・ご自身の個人情報の訂正・削除
・自己の個人情報の利用拒否、及び提供の拒否

2016年3月25日制定

さかなの結婚相談室 管理人 池田千紘
連絡先:E-mail:sakanainfo@chainhearts.com


上記を確認し、チェックをお願いします。

※料金・会員数・成婚率・サービス充実度…実績がある大手結婚相談所5社を徹底比較した記事⇒おすすめ結婚相談所比較

さかなの結婚相談室-「結婚したいと思える人」と最短で結ばれる婚活方法