【pick up】最新脱毛を体験!6ヶ月で脱毛完了「ストラッシュ」(STLASSH)効果検証レポート

結婚相談所のアドバイザーの使い方。結婚情報サービスの担当さんと仲良くなるとこんなメリットが!

結婚アドバイザー 婚活アドバイス

まずはじめに、タイトルに「アドバイザーの使い方」だなんて、結婚相談所のアドバイザーさんが聞いたら「お前何様」と言われてしまいそうですが、私は結婚情報サービス利用中、アドバイザーさんが「会員さんに私たちのことをもっとコキ使ってもらいたいんですけどねー」とおっしゃっているのを耳にしていましたので、敢えてこの表現をさせていただきました。

これから私がお話しようとしているご案内は、結婚情報サービスのアドバイザーに限った話となります。
何故これを限定するのかと言いますと、その理由は、結婚情報サービスのシステムにあります。

ここで少しおさらいさせてください。

結婚情報サービスは大きく分けて、3種類ある

ご存知の人もいると思いますが、婚活情報サービスは、ある程度種類分けをすると3つに分かれます。

  1. ネット完結型 結婚情報サービス(婚活サイト)
  2. オーナーの個人経営の結婚相談所(連盟所属の結婚相談所)
  3. 全国区に支社展開する結婚相談所(結婚情報サービス)

1.ネット完結型 結婚情報サービス(婚活サイト)について

ネット完結型の結婚情報サービスは、ブライダルネットエキサイト婚活恋愛結婚エンジェル等、ネットだけで入会から出会いの約束まで完結できるサービスです。会員はサイト内で、検索・メール・掲示板などのシステムを提供されて、それを利用する形となります。ネット情報サービスには、担当アドバイザーは付きません。ですので、この話は対象外となります。

ご参考記事:⇒ネット婚活を1から知る

…少し話が脱線しますが、サイトによってはその代用としてなのか、充実したアドバイスコラムがあったりします。
が、いくら公式のアドバイスのコラムと言えども、丸呑みにはしないほうが良い気が私はしています。
先日とある婚活サイトの専任アドバイザーのコラムを目にしたのですが、アラフォー女性の「デート時の服装」についての相談のアンサーが、

「男性は若い雰囲気が好きなの、20代の服装をすれば、あなたも若く見えるわよ」
と言った、非常に思い切ったアドバイスでした。相談者も「分かりました!」的な反応でした…
個人的には、それを信じて実行なされたであろうアラフォー女性が不憫でなりません。

話を戻します。

2.オーナーの個人経営の結婚相談所(連盟所属の結婚相談所)

個人規模の結婚相談所は、イメージで言うと、「町の不動産屋さん」といったところでしょうか。相談所自体がどこかしらの連盟ネットワークに加入していて、そのネットワークを使ってお見合い相手を紹介をするパターンが多いです。

個人規模の相談所はアットホームで密なお世話が期待できる反面、相談所が得られる報酬の多寡が会員の成婚にかかっているという事実も見逃せません。

私は連盟下の結婚相談所の会員さんから、

  • ノルマを達成したいが為、もしくはインセンティブを得たいが為に、適切ではないお相手を強引に勧められた
  • 紹介相手を断り続けたら「あの人はココがいや、この人はココが嫌…そんなにわがまま言えるほど自分が魅力的な人間だと思っているの?」といったような責められ方をした

というケースを何度か聞いてきました。
(言われた本人たちの名誉のためお伝えしますと、その後に納得のお相手を見つけて結ばれました)

勿論アドバイザー全員がそういう反応をするわけではなく、職務に実直で、利用者さんに寄り添いつづけてくれるアドバイザーもいらっしゃるとは思います。
が、残念ながらそうではない担当さんに当たってしまった場合、私のご案内する方法はリスクが大きい気がしています。

…またまた余談となりますが、連盟系の結婚相談所にお世話になる場合は、その結婚相談所のツイッターをチェックすると、オーナーのお人柄がある程度想像できます。

自分の相談所の会員さんの愚痴や、上から目線のダメ出しアドバイスばかりしているアドバイザーも少なくありませんが、そういった人を敢えて選ぶ必要はありません。あなたを優しく上手に導いてくれる結婚相談所も存在します。

それでなくてもしんどい婚活です、厳しく統計論を突きつけ自己肯定感を削ぎ、妥協の成婚に至らす結婚相談所が良い相談所と考えるのは、個人的には違和感を覚えます。

3.全国区に支社展開する結婚相談所(結婚情報サービス)

全国区の結婚情報サービスは、オーネットツヴァイなどが該当します。

ざっくり言えば、身元が厚く結婚本気度が高い会員と出会うためのマッチングサービスです。

ご参考記事:⇒結婚相談所を1から知る

「担当アドバイザー」はつきますが、在籍の会員をサポートがメインのお仕事ではない場合も多いです。
成婚料を取らないため成婚ノルマが無く、かつ基本給もしっかりしているためか、相対的に見ると担当アドバイザーの必死度は低めです。

つまり、

全力で会員を成婚させようとまで強引にはならないが、頼られたらそれなりに対応するよ

といったモチベーションの担当さんが多いのが、支社系結婚情報サービスの特徴だと私は感じています。

担当さんがこういったスタンスである場合に限って、これからご案内する内容は生きてきます。

結婚相談所の担当アドバイザーには気に入られるべし

支社系結婚相談所は、ネット婚活と比べると料金が高いです。

もしかしたらあなたは、

「これだけお金払ってるんだから」

とか、

「なんか担当さん気に喰わないんだよなあ」

といった理由で、ちょっと横柄な態度を取っていたりはしませんでしょうか。

そこまでいかなくても、完全に「お客さん意識」で担当さんと接していたりはしないでしょうか?

心当たりのある方は、今すぐ態度を改めることをおすすめします。
そして、担当さんと「対等」もしくはむしろ自分が少し下手に出るくらいに腰を低くし、親密になってください。

何故かと言いますと、あなたが担当さんに好かれることで、あなたがメリットを享受する確率が高くなるからです。

ちょっと想像してみて下さい。

担当さんは、新規入会者を真っ先に知ることのできる人間です。

あなたは担当さんを頼りにし、担当さんの頭に残る程度に希望のお相手候補のことで相談をしていたとします。
そして担当さんもあなたのことを「性格も良いし、誰にオススメしても問題無さそうだ」と感じていたとしましょう。

そこにあなたの希望条件を満たした、素敵な異性の新規入会者が現れたとします。

そこで何が起こるか。

担当アドバイザーから電話がかかってくるのです!!

「先週入った方なんだけど、○○さんの希望条件にぴったりで、雰囲気も良い方なの。良ければお見合いセッティングするけど、どうします?」

さかなは、某支社系サービスで、3回程、この特例サービスを受けさせてもらいました。

私の場合は気心が知れすぎたのか、逆に、

「ごめんなさい、ちょっとあなたの希望条件を満たしてない部分もあるのだけど、お相手の方、すごくいい人なの、会ってもらえない?」
みたいなパターンもあったりもしましたが・・・

ともあれ、担当さんとはそれなりに仲良くなっておいて損はないと思います。

結婚相談所のアドバイザーと仲良くなる方法

 写真照会や手続き等、支社に赴く前には担当さんに電話をし、
「せっかく足を運ぶので、少しお話できたらな、と思いましてー」
といったノリで、在籍を確認し、いらっしゃると言われた時間帯を狙って支社へ行きましょう。
デパ地下にあるチョコ菓子のような、500円程度のちょっとした手土産なんてあると完璧です。

お土産を渡しながら、相手の手をほとんど煩わせないような相談話をしてみます。

「今日、週末のデートで着る予定の勝負服を着てきたんですけど、どう思います?」

「髪型も変えようかと思ってみたり。このままのほうがいいですかねー」

みたいな感じです。

そして後日会った際には、前回話していたデートの結果や現状の報告などをしつつ、担当さんの頭と心に、少しずつあなたのスペースを作っていきます。

こうすることで、あなたは担当さんにとって、「1在籍会員」から、「自分を慕ってくれる雰囲気の良い会員さん」という特別枠に移っていきます。

比較的フレンドリーになってきたら、
「ちょっと最近、いいなという人を見つけられなくて・・・もし、新規でいい感じの方が入ってきたら、担当さん経由で紹介してもらえたら嬉しいなぁ」
と直接お願いしても良いかもしれません。

仲良くなりすぎると、有料イベント等に誘われる可能性も出てくるので、調節が難しいところです。
私はイベントは、「私は一対一が良いので」といって全て断っていました。

こういった方法で、出会いを引き寄せる方法もあるという一例でした。

上手に使って頂ければと思います。

幸せな結婚を求める人をサポートしています。
婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

【速報】恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、2019年7月8日以降で受付中です。
【6/18追記】7月のご新規様ご予約枠は残り3名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

⇒アクセス(ご予約は上記リンク先専用フォームよりお願いします)

★youtube始めました★
⇒明日の不安を減らすための恋愛・婚活講座「ゆるふわに理詰めます」

さかな(婚活サポーター)をフォローする
婚活アドバイス

気になる結婚相談所だけ選ぶorさかなに選ばせる「無料一括資料請求」

結婚相手との出会い

結婚相談所の資料請求フォームは入力項目が多くて、複数に申し込むのは骨が折れますよね。
でも業者の一括資料請求は、興味のない相談所の資料までわんさか届いたり、保険などの無関係なDMが届くようになったりと、面倒が多い…

当サイトの一括資料請求は、あなたが送ってほしい結婚相談所の資料だけをお届けします。
余計なDMも一切お送りいたしません。

また、「自分にピッタリの結婚相談所を選んでほしい」人には、さかな自身があなたのお住まい・気質からおすすめできる結婚相談所を2~4社ピックアップして代理資料請求を行います。
(資料請求後、選んだ理由を添えて資料請求した相談所をメールにてご報告します。)

当サイトはSSLシステム導入で個人情報も安心です。是非ご利用くださいね。

※恐れ入りますが、IBJメンバーズ、クラブオーツーの資料請求には非対応となっております。

+資料請求フォームを開く
社名記載送付結婚相談所資料とわからない封筒で送付希望
必須希望する資料 オーネットツヴァイパートナーエージェントゼクシィ縁結びエージェントノッツェサンマリエさかなに選んでほしい
*さかなに選んでほしいを選択した人のみ回答必須(当てはまるもの全てお選びください) 交際経験は3人以上or2年以上続いた人がいるモテる人に惹かれやすい自分の容姿は人並み以上だ手間をかけずに会いたい料金の安さはかなり重要だ体の相性を無視して婚約はできないスペックより内面重視派だ婚活をひとりで乗り切る自信がない異性を見る目に自信がない
必須お名前
※フルネーム
必須フリガナ
必須性別
必須生年月日(西暦)
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
必須郵便番号
必須ご住所 市区町村迄
必須市区町村以下
必須お電話番号
必須婚姻歴
必須最終学歴
必須勤務先・ご職業
必須一番気になる事

【個人情報の取扱いと利用規約について】

「さかなの結婚相談室」管理人は、業務実態に応じた個人情報保護のための管理を徹底するとともに、個人情報保護方針に従い適切かつ慎重に取り扱います。

(1)個人情報の収集について

個人情報を収集する際には、お客様・関係者様に対して収集する目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います。

(2)個人情報の利用について

個人情報を利用する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内のみで利用致します。

(3)個人情報の提供及び預託について

個人情報を第三者に提供または委託する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内でこれを行います。

【利用規約】

1.定義
(1)「本サービス」とは、「さかなの結婚相談室」管理人(以下管理人といいます)が、当ホームページで提供する一連のサービスを指すものとします。
(2)「ユーザー」とは、「さかなの結婚相談室」利用規約(以下「本規約」といいます)の内容に同意した上で、本サービスをご利用する方を指すものとします。
(3)「提携事業者」とは、本サービスを提供するにあたり管理人と提携した事業者を指すものとします。

2.本規約の範囲、適用
本規約は、本サービスをご利用するユーザーに適用されます。管理人は、本規約の定めに従うことに同意することを条件として、ユーザーに対し、本サービスの利用を許諾いたします。

3.サービス
本サービスの内容は以下の通りとします。
(1) 当ホームページを通じた提携事業者及びその内容、広告情報等の紹介。
(2) ユーザーから提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼の受付
(3) ユーザーから受け付けた資料請求・サービス案内依頼の提携事業者への転送
管理人から資料請求・サービス案内依頼を転送された提携事業者は、ユーザーに対し、当ホームページに定める期間内に当ホームページに定める方法で連絡します。

4.ユーザーと提携事業者の契約
(1) 管理人は、ユーザーと提携事業者との取引契約の成否及びその履行、提携事業者が提供する商品・サービス等の内容、質、法的妥当性等に関しては、これを保証せず、ユーザーに対し、これらに関する一切の責任を負わないものとします。
(2) ユーザーは、提携事業者が提供する商品・サービス等の購入・利用に関しては、自己の責任において直接提携事業者と交渉、契約等を行うものとし、当該商品・サービス等に関する質問・要望等はユーザーが直接提携事業者に対して行うものとします。
(3) ユーザーは、当ホームページ及び電子メール、ダイレクトメール、電話等で提携事業者が提供するサービス・商品及び広告情報等が、提携事業者の責任において提供しているものであることを理解した上で、提携事業者との間でサービス・商品等の提供を受けるものとします。
(4) ユーザーと提携事業者の契約等に関して何らかの問題が生じた場合、ユーザーは自らの責任と負担により解決することとし、管理人は一切これに関与しません。
(5) ユーザーは、提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼を取り消す場合、または提携事業者との間で締結した契約を解除する場合、自ら当該提携事業者に直接連絡をするものとします。
5.ご利用上の注意
本サービスのご利用にあたっては、管理人が指定する方法に従って申し込むものとします。管理人が指定する方法に従わないことにより、ユーザーが不利益を被ったとしても、管理人は一切の責任を負わないものとします。

6.ユーザー
本サービスの利用及び設備等
(1)ユーザーは、本サービスのご利用にあたり、本規約等を遵守するものとします。
(2) 本サービスのご利用は、無料です。
(3)管理人及び提携事業者との連絡手段として電子メールアドレス等必須事項を提供していただけない方は、本サービスをご利用いただくことができないものとさせていただきます。
(4) 本サービス利用の際の入力事項に、虚偽の記載、誤記、または入力漏れがあった場合、ご本人様へ確認をさせていただく場合がございます。
7.個人情報
個人情報の収集目的及び収集手段
(1)個人情報の収集は、本サービスの充実ならびに円滑なる提供(提携事業者に対する個人情報の提供、提携事業者による商品・サービスの提供を含みます)及び本サービスの円滑な運営を目的として、当該目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
(2) 個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に送信ボタンへのクリックをなさることによって本人の同意を得たものとします。

7. お客様・関係者様の権利の尊重

管理人は、お客様・関係者様の権利を尊重し、お客様・関係者様から自己の個人情報について以下の対応を求められた際には、速やかにこれに応じます。

・ご自身の個人情報の開示
・ご自身の個人情報の訂正・削除
・自己の個人情報の利用拒否、及び提供の拒否

2016年3月25日制定

さかなの結婚相談室 管理人 池田千紘
連絡先:E-mail:sakanainfo@chainhearts.com


上記を確認し、チェックをお願いします。

※料金・会員数・成婚率・サービス充実度…実績がある大手結婚相談所5社を徹底比較した記事⇒おすすめ結婚相談所比較

さかなの結婚相談室-「結婚したいと思える人」と最短で結ばれる婚活方法
タイトルとURLをコピーしました