超敏感肌の私がした美肌対策【注:痛い写真有】

超敏感肌の私がした美肌対策【注:痛い写真有】-さかなの婚活史7

婚活の肌対策

※この記事には、私の過去の痛々しい皮膚の写真を掲載しております。
抵抗が無い方のみご覧ください。

私は婚活中、外見対策にもかなり力を入れたのですが、その中でやって良かったと思えたことの1つに、顔の肌質改善があります。

私の肌質は、ケアが非常に難しい「超敏感肌」です。
とにかく刺激に弱いのです。

日常生活の中で無理をしたり、油物や糖分を多めに摂ったり、合わない化粧品を使ったりすると、すぐに肌にダメージとしてあらわれてしまいます。

ガサガサになり、赤く腫れ、粉を吹き、ニキビが出現してしまいます。

また、美白成分などを含んだ高濃度エッセンスをつけてもかぶれてしまう重症っぷりでした。
婚活を期に本気で肌対策に挑む前までは、年に3回位は、化粧水や乳液をつけただけで滲みて痛みが走るような状態にまで悪化させてしまっていました。
これが痛いんです。傷口に消毒液をつけるような痛さでした。

この状態にまでなると、顔が赤く腫れてパンパンとなり見た目的にも散々になります。下手をしたら、街を歩いていて知り合いに気づかれない位に形相が変わります

「そんな大げさな」

とあなたはおっしゃいますでしょうか。

では、当時記念に撮影したものが残っていましたので、その証拠としましてお見せ致します。

(刺激のある写真ですので、ご注意下さい)

こんな感じです。

さかな肌荒れ写真

全面真っ赤に腫れあがり、輪郭はまん丸に。まぶたも限界まで膨れ上がり、目が埋没し変形しています。
私は二重なのですが、見る影もありません。

まさにお岩さんでした。こうなってしまった時は、流石に有給を使って会社を休みました…

このような感じで肌トラブルを繰り返す残念な肌質だった私は、婚活を期にこの点についても本腰を入れて改善に取り組んだのでした。

睡眠をしっかり摂る、油物や糖分を取り過ぎない・・・生活習慣上の不摂生を見直すこともしましたが、それだけでは正直、効果といえる効果は出なかったように思えます。やらないより断然良いとは思いますが。
私の肌質が改善できたのは、より自分に合う基礎化粧品と巡り会えたおかげだと感じています。

私は20代前半から数年間、ファンケルを使い続けていました。が、私の肌にとってファンケルが優れて効果的だったか言うと、ファンケルの方には申し訳ないのですがそうではありませんでした。

CMやお店でよく見かける他社製品ー資生堂やカネボウ、DHC、ドクターシーラボ等有名どころもいくつも試しましたが、例外なく肌荒れを起こしてしまった為、「つけることで少なくとも悪化はしない」という非常に消極的な理由により、ファンケルを使わざるを得なかったのです。

婚活を期に徹底的に自分の肌に合う化粧品を探すことにした私は、まずはインターネットで敏感肌について調べることにしました。

肌が敏感になってしまう理由や、敏感肌用のケアについて調べている内に、専用の基礎化粧品についての情報も入手することになりました。

私は敏感肌用の化粧水の無料サンプル、もしくは格安のお試しセットを目にしては取り寄せ、パッチテストを繰り返しました。
しかし、実際に顔につけると染みてヒリヒリするか、ダメージはないけれど効果もないかのどちらかでした。

最終的に私は自分史上最適な基礎化粧品に辿りつけたのですが、その化粧品とは予想外の出会いを果たします。

とあるお店でフェイシャルエステの体験をした際についてきた無料肌診断。その分析結果の紙と一緒に頂いた、オーダーメイド化粧品の無料サンプルセット、これこそが私の肌人生を変える化粧品だったのでした。

特定の化粧品の宣伝をするのはブログの趣旨と反しますので詳しくは語りませんが、私の場合は、CMをしているような有名な化粧品よりも、「敏感肌専用」と謳って販売しているネットショップの化粧品よりも、エステのお店で偶然出会ったオーダーメイドの化粧品が、断然自分に合っていたのでした。どこに出会いがあるかわかりませんね。

(私の使用している化粧品に興味がお有りの方はこちらをご覧下さい=

POLAのトライアルエステ【3,150円】

 ちなみに、肌状態が落ち着いてきた当時の写真がこちらです。

敏感肌で赤く腫れた肌

ファンデーションを塗っている写真ではありますが、赤み、粉ふき、ニキビもキレイに改善され、ファンデーションだけでトラブルがかなり隠れる状態になっていました。

やはり、素肌の状態は大事です。

素肌のトラブルが改善された上でメイクをするのとしないのとでは、仕上がりに雲泥の差が出ます。まずは、素肌対策をすべきであると、私は強く主張します。

化粧品は、合う、合わないが人によって必ずあるものだと私は思っています。

あなたが今お使いの基礎化粧品があなたにとって、「可も不可もない」と感じていらしたら、効果を実感できない化粧品に毎月費用を割くのは勿体無い気がします。

基礎化粧品は、サンプルを一度や二度試した位では効果を実感し難く、婚活で結婚相手を探すに似た難しさがあるかもしれません。が、「これぞ」という一本にめぐり逢えたら、毎日のスキンケアやメイクの際のテンションも変わって来ることと思います。

お相手探しと並行して、運命の基礎化粧品もお探しになると良いかもしれません。

婚活案内人

さかな婚活サポーター

詳細プロフィール

幸せな結婚を求める人をサポートしています。婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

【速報】恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、現在6月いっぱいまでご予約が埋まっているため、2018年7月1日以降で受付中です。
【6/7追記】7月のご新規様ご予約枠は残り2名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

婚活体験談

短期決着型 本気婚活のすすめ-wikiより詳しいさかなの婚活ガイド

結婚相手との出会い

自然な出会いから結婚までは平均4年かかります。(厚生労働省調べ)
これに対し、結婚相談所は半年~1年、婚活サイトは2年が出会いから結婚までの期間の中央値となっています。※成婚退会した人の中央値

希望する条件通りの人と、1年以内に結婚を具体化させたいなら、「事前に条件の一致不一致が確認できる、結婚意識が高い人とだけ出会えるサービス」を使ってお相手探しをするのが現実的です。

婚活が当たり前になってきている昨今、サービスを利用している人の人柄、容姿、職業は本当に多種多様で、普段の生活では得られない出会いのチャンスにあふれています。

結婚相談所早期結婚度 ★★★★★料金の安さ ★☆☆☆☆
婚活サイト早期結婚度 ★★★☆☆料金の安さ ★★★★☆
婚活パーティー早期結婚度 ★★☆☆☆料金の安さ ★★★☆☆
恋活アプリ早期結婚度 ★☆☆☆☆料金の安さ ★★★★☆



筆者紹介

婚活ブログのプロフィール

名前:さかな
1980年代生まれ。婚活開始から3ヶ月の間に約30人とデート(面接)をし、4ヶ月後に婚約、1年後に入籍。現在一児の母です。
自身の経験を活かしてアラサー、アラフォー男女の婚活を支援中。当ブログ読者さんからは毎月成婚のご報告が届いています。

当婚活講座では、婚活を成功に導くための活動の仕方について事細かにレクチャーしています。
講座基礎編結婚相手の選び方」から実践編本命に選ばれるための婚活講座」へと1つ1つお読み頂くことで効果が出る婚活法となっています。
その他、婚活サービス比較や婚活体験談にも力を入れておりますので、是非ご覧下さいね。

個人相談受付状況について

恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、現在6月いっぱいまでご予約が埋まっているため、2018年7月1日以降で受付中です。
【6/7追記】7月のご新規様ご予約枠は残り2名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。

⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

さかなの詳細プロフィール

はじめに-結婚したいあなたへ

当ブログの取り扱い説明書

個人サポート サービス詳細

私の婚活体験史

会員登録と定期購読のご案内

婚活卒業者さんの体験談募集

お問い合わせ

20代の婚活方法

  1. 20代女性婚活
  2. 20代男性婚活

アラサーの婚活方法

  1. 30代男性婚活
  2. 30代女性の婚活

アラフォーの婚活方法

  1. アラフォー女性の婚活方法。自信と誇りを。後悔のない選択を。

  2. 40代の婚活、男性

    アラフォー男性の婚活方法。現実と向き合い歩むべき道を決める

著作権について

婚活ブログの著作権


To the top