【最新記事】⇒最新脱毛を体験!6ヶ月で脱毛完了「ストラッシュ」(STLASSH)体験レポート

アラサーの私が婚活を始めた理由-さかなの婚活史1

婚活ブログ 婚活体験談【さかな史】

私が婚活をしていたのは、28歳の末から29歳にかけてです。
ちょうど、婚活ブーム?が定着し、情報サイトや日記ブログで婚活系の話題が賑わいを見せ始めた頃でした。

私が、ぎりぎり30代となる前に婚活をしようと決意したのは、自分にとりえが何もなかったからです。

30歳を目前にした時、

このまま30歳を超えてしまったら、何の魅力もない自分は、誰とも結婚できないかもしれない

と思ったからです。

アラサー20代の私が30歳になる前に婚活せざるを得なかった理由

非常に残念ながら、
私はとりたてて美人でもなければ、
充分な収入を稼げているわけでもなく、
美味しい料理を作れるわけでもなく、
誰からも好かれるような性格でもありませんでした。

そんな低スペックのアラサー女の私でしたが、身の程知らずにも、

「妥協では絶対結婚できない。最適な結婚生活を送れる相手を見つけなきゃ」

と考え、

「とりえのない私なんだから、少しでも若いうちに行動に移した方がいい!」

思い立ったが吉日、「婚活」へむけて歩み始めたのです。

実は婚活を開始する寸前まで、私には、4年近く付き合っている年下の恋人がいました。

彼は、高学歴で、勤務先も一部上場、身長は175cm、顔立ちも決して悪くない、スポーツマンでした。
性格は穏やかで優しく、いつも心にゆとりを持っていて、年下ながら、一緒にいて癒される、頼れる存在でした。

何故彼が私を選んで付き合ってくれたのか全くもって理解に苦しむ程、彼は、私にとって出来過ぎた素敵な恋人でした。

けれど、私にとって良き結婚相手になってくれそうだったかというと、決してそうではありませんでした。

恋人として大好きな彼が、夫としてずっと大好きでいられる人であるとは限らない

彼には、

  • 円満にお付き合いし難いタイプのお母様がいて
  • ご実家ではペットを飼っていて(私は重度の動物アレルギー)
  • さらに彼には、彼が何より大事にするスポーツサークルがありました。

まず、相手のご両親のことを好きになれないというのは、私にとっては致命的でした。

これから何十年もお付き合いしていくのだから、私は義両親となる人とは、互いを思いやれる関係になりたいと強く思っていました。

そして、ペットの問題も、決して軽視できるものではありませんでした。

私は、アレルギー発作を起こすと、呼吸困難にまでなってしまいます。
動物の毛に強く反応するため、そもそも彼のお宅に訪問することさえできませんでした。

義両親のお宅へ伺えない嫁なんて、論外ですよね。

最後に、サークルの問題、これも無視できませんでした。

そのサークルは、合宿という名の旅行を年に何度かしていたり、
何かある毎にパーティーをしたりと盛んに活動していて、
彼は時間もお金も随分とそのサークルに掛けていました。

彼にとってはそのサークルがかけがえのないもので、
それは多分結婚したからといって変わらないだろうことは安易に想像できました。

そういった彼のライフスタイルに迎合できない私は、彼にとっても良い結婚相手なはずがありませんでした。

当時の私と彼は、お互いの事をとても好き合っていたと思います。
けれど、私も彼も、「好き」なだけでは、結婚生活が続かないことを予感していました。

私が結婚を考えた時、彼がいくら将来有望で、かっこよくて、優しくても、
彼と結婚しても自分は幸せにはなれないし、自分も彼を幸せにはできないと感じてしまいました。

私には、どんなに相手に惹かれていても、結婚生活で明らかな障害となり得るものがあるのに、それを見ないふりをして恋愛結婚する勇気はありませんでした。

そういった経緯があり、自分が30代に迫る年齢になって「結婚しなきゃ」と感じた時、私は彼との結婚は望みませんでした。

彼も同じ気持ちだったようで、私が婚活をすることを決めた時点で、円満にさよならをしたのでした。

「好きという気持ちだけでは結婚できない」

恋愛と結婚は別

私にとって、この言葉は真理です。

頭で確信していましたが、当時は気持ちがついていかずに、本当に苦しかったです。

「自分のため、自分のため」
と念じながらも、心は未練たらたらで、しばらくは元彼との幸せなシーンばかりがフラッシュバックしていました。

引き裂かれるような衝動に叫び出したくなる時もありました。

けれど、あの時の選択をした私を、そして後ろを振り返らずに、婚活と言う厳しい戦いを乗り越えた私を、今は褒めてあげたい。

このブログをご覧になっている方の中には、

「婚活をしていても、元恋人の事が忘れられない」
「これまで付き合ったような魅力的な人に出会えない」

と苦しんでいる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、諦めずに婚活を頑張ってもらいたいです。

婚活がある時代に生まれ、婚活でお相手と巡り合い、そのおかげで私は幸せな毎日を送れています。

婚活で、元彼さんのような、素敵な「恋人」を作るのは難しいかもしれません。
けれど、あなたに長い間穏やかな幸せを運んでくれるような、
素敵な「結婚相手」を、きっと見つけられると思うのです。

幸せな結婚を求める人をサポートしています。
婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

【速報】恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、2018年11月1日以降で受付中です。
【10/12追記】11月のご新規様ご予約枠は残り3名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

さかな(婚活サポーター)をフォローする
婚活体験談【さかな史】

欲しい資料だけ選べます!さかなの「無料一括資料請求」

結婚相談所の資料請求フォームは入力項目が多くて、複数に申し込むのは骨が折れますよね。
でも業者の一括資料請求は、興味のない相談所の資料までわんさか届いたり、保険などの無関係なDMが届くようになったりと、面倒が多い…

当サイトの一括資料請求は、あなたが送ってほしい結婚相談所の資料だけをお届けします。
余計なDMも一切お送りいたしません。

当サイトはSSLシステム導入で個人情報も安心です。是非ご利用くださいね。

※恐れ入りますが、クラブオーツーの資料請求には非対応となっております。

+資料請求フォームを開く
社名記載送付結婚相談所資料とわからない封筒で送付希望
必須希望する資料 オーネットツヴァイパートナーエージェントIBJメンバーズノッツェゼクシィ縁結びカウンター
必須お名前
※フルネーム
必須フリガナ
必須性別
必須生年月日(西暦)
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
必須郵便番号
必須ご住所 市区町村迄
必須市区町村以下
必須お電話番号
必須婚姻歴
必須最終学歴
必須勤務先・ご職業
必須一番気になる事

【個人情報の取扱いと利用規約について】

「さかなの結婚相談室」管理人は、業務実態に応じた個人情報保護のための管理を徹底するとともに、個人情報保護方針に従い適切かつ慎重に取り扱います。

(1)個人情報の収集について

個人情報を収集する際には、お客様・関係者様に対して収集する目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います。

(2)個人情報の利用について

個人情報を利用する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内のみで利用致します。

(3)個人情報の提供及び預託について

個人情報を第三者に提供または委託する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内でこれを行います。

【利用規約】

1.定義
(1)「本サービス」とは、「さかなの結婚相談室」管理人(以下管理人といいます)が、当ホームページで提供する一連のサービスを指すものとします。
(2)「ユーザー」とは、「さかなの結婚相談室」利用規約(以下「本規約」といいます)の内容に同意した上で、本サービスをご利用する方を指すものとします。
(3)「提携事業者」とは、本サービスを提供するにあたり管理人と提携した事業者を指すものとします。

2.本規約の範囲、適用
本規約は、本サービスをご利用するユーザーに適用されます。管理人は、本規約の定めに従うことに同意することを条件として、ユーザーに対し、本サービスの利用を許諾いたします。

3.サービス
本サービスの内容は以下の通りとします。
(1) 当ホームページを通じた提携事業者及びその内容、広告情報等の紹介。
(2) ユーザーから提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼の受付
(3) ユーザーから受け付けた資料請求・サービス案内依頼の提携事業者への転送
管理人から資料請求・サービス案内依頼を転送された提携事業者は、ユーザーに対し、当ホームページに定める期間内に当ホームページに定める方法で連絡します。

4.ユーザーと提携事業者の契約
(1) 管理人は、ユーザーと提携事業者との取引契約の成否及びその履行、提携事業者が提供する商品・サービス等の内容、質、法的妥当性等に関しては、これを保証せず、ユーザーに対し、これらに関する一切の責任を負わないものとします。
(2) ユーザーは、提携事業者が提供する商品・サービス等の購入・利用に関しては、自己の責任において直接提携事業者と交渉、契約等を行うものとし、当該商品・サービス等に関する質問・要望等はユーザーが直接提携事業者に対して行うものとします。
(3) ユーザーは、当ホームページ及び電子メール、ダイレクトメール、電話等で提携事業者が提供するサービス・商品及び広告情報等が、提携事業者の責任において提供しているものであることを理解した上で、提携事業者との間でサービス・商品等の提供を受けるものとします。
(4) ユーザーと提携事業者の契約等に関して何らかの問題が生じた場合、ユーザーは自らの責任と負担により解決することとし、管理人は一切これに関与しません。
(5) ユーザーは、提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼を取り消す場合、または提携事業者との間で締結した契約を解除する場合、自ら当該提携事業者に直接連絡をするものとします。
5.ご利用上の注意
本サービスのご利用にあたっては、管理人が指定する方法に従って申し込むものとします。管理人が指定する方法に従わないことにより、ユーザーが不利益を被ったとしても、管理人は一切の責任を負わないものとします。

6.ユーザー
本サービスの利用及び設備等
(1)ユーザーは、本サービスのご利用にあたり、本規約等を遵守するものとします。
(2) 本サービスのご利用は、無料です。
(3)管理人及び提携事業者との連絡手段として電子メールアドレス等必須事項を提供していただけない方は、本サービスをご利用いただくことができないものとさせていただきます。
(4) 本サービス利用の際の入力事項に、虚偽の記載、誤記、または入力漏れがあった場合、ご本人様へ確認をさせていただく場合がございます。
7.個人情報
個人情報の収集目的及び収集手段
(1)個人情報の収集は、本サービスの充実ならびに円滑なる提供(提携事業者に対する個人情報の提供、提携事業者による商品・サービスの提供を含みます)及び本サービスの円滑な運営を目的として、当該目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
(2) 個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に送信ボタンへのクリックをなさることによって本人の同意を得たものとします。

7. お客様・関係者様の権利の尊重

管理人は、お客様・関係者様の権利を尊重し、お客様・関係者様から自己の個人情報について以下の対応を求められた際には、速やかにこれに応じます。

・ご自身の個人情報の開示
・ご自身の個人情報の訂正・削除
・自己の個人情報の利用拒否、及び提供の拒否

2016年3月25日制定

さかなの結婚相談室 管理人 池田千紘
連絡先:E-mail:sakanainfo@chainhearts.com


上記を確認し、チェックをお願いします。

シェアする
さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法