お見合い写真、ネット婚活のプロフ写真の自撮り時におすすめの服装【見本写真有】

お見合い写真、ネット婚活のプロフ写真の自撮り時におすすめの服装【見本写真有】

婚活写真の服装

婚活写真撮影時の服装については、1にも2にも色の選択が重要です。

色から受ける印象は、意外とあなどれないものです。

「色彩効果」は、当たり前にビジネスの世界に利用されています。
例えばファーストフード店の看板。マクドナルドやケンタッキー、吉野家・・・
バックカラーに赤系が多いのは、食欲増進の効果と共に、リラックスとは対極にある色を使うことで、お客さんの出を早め回転率を上げる狙いがあるためだそうです。

こういった心理的な効果に加え、色は系統によって膨張されて見えたり、軽くみえたりと、大きさや重量感の印象までも左右します。

プロフィール写真を撮る際は、服の色がもたらす効果を有効活用して、ご縁を繋ぎたいお相手に意図した印象を与えましょう。

本記事では、お見合いや初デートに至るために選びたい写真撮影時の服装について、色を中心に、デザインにも言及しながら写真つきで解説してまいります。

お見合いデート時の服装については下記へどうぞ(見本写真あり)

女性の婚活デート服 年代・季節別記事一覧

男性の婚活デート服 年代・季節別記事一覧

婚活写真に使う服の色の選択。色彩効果で得られる印象の例

以下に、主だった色が与える印象について、ご案内をしてまいります。

色別の印象

【白】・・・さわやか、清潔、純粋。
【黄】・・・明るい、はつらつとした、幼い、派手。
【オレンジ】・・・元気、陽気、暖かい。
【赤】・・・情熱的、激しい、派手。
【ピンク】・・・女性的、柔らかい、甘えんぼ、若い。
【紫】・・・ムーディー、高貴、神秘的、妖艶。
【青】・・・誠実、クール、理知的、寂しい。
【緑】・・・安らぎ、くつろぎ、安定感。
【茶色】・・・おだやか、素朴、地味。
【黒】・・・男性的、意志が強い、暗い。
【灰色】・・・落ち着いた、控えめ。

系統色別の印象

暖かい印象を与える色(暖色)・・・赤、オレンジ、黄色
クールな印象を与える色(寒色)・・・紺、青、水色
太って大きく見える色(膨張色)・・・白、暖色系
痩せて小さく見える色(収縮色)・・・黒、寒色系

明度が与える印象

柔らかい印象に見える色・・・明度の高い色
固い印象になる色・・・明度の低い色

彩度が与える印象

派手に見える色・・・彩度の高い色(鮮やかな色)
地味に見える色・・・彩度の低い色(濁って見える色)

明度、彩度についてですが、それぞれの色にも明るさの度合い、鮮やかさの度合いによる色の幅があります。

例えば緑ですと、

緑の色見本

このような感じで幅があります。

専門的な知識は必要ないので、なんとなく「明るいか暗いか」、「鮮やかか濁っているか」程度に捉えておいてください。

婚活写真の服の色見本。演出する雰囲気の例

服の色でどれだけ印象が変わるのか、実際に同じモデルさんの違う色の服の写真をお見せしますね。
女性の例のみでごめんなさい。後日男性もアップ予定です。

【白い色の服】


※以下、素材サイトの写真を利用しており、モデルさんは婚活とは関係ありません。

白をまとった女性は、さわやかで裏表のない、心のキレイな女性、といった印象を受けます。

【ピンク色の服】

【ピンク色・彩度中・明度高】

ピンク色のお洋服は、柔らかで、優しい雰囲気を作ります。
アラフォー世代の女性は、彩度が低め、明度は少し高めの服がおすすめです。

【黄色い色の服】

【黄色・彩度高・明度高】

黄色のトップスは、明るく、ハツラツとした印象を与えます。
パステル系の黄色だと、黄色特有の派手さが抑えられると思います。
(ポージングは婚活写真としては微妙ですが、適切なものが見つからなったためこの写真となりました)

【青色の服】

【青色・彩度高・明度中】

青は、クールで、理知的な雰囲気を演出する色です。
ほっそりと見せる作用があり、大人びたクールな印象をもたらします。

婚活プロフィール写真で取り扱い注意の色

「白」は、顔や体型を特に膨張して見せるだけでなく、肌のくすみが目立ちやすい色でもあります。
特に30代中盤以降の人が使う場合、「真っ白なトップス」は、年齢を強調してしまう可能性もあります。
万人受けする好感度の高い色ではありますが、お使いになるとしたらデニムに使うか、クリームっぽい白色、もしくはアイボリー系のものを選択なさるほうが安心です。

ちなみに、「異性をときめかせやすい色」は、男女共にピンクだそうです。
女性ならわかる気がしますが、男性もピンクがモテ色だとは、ちょっと意外ですね。

さて、なんとなく色の事がわかったところで、今度はどんなデザインを選べば良いのかをお話ししていきますね。

婚活写真に使う服のデザインの選択

婚活プロフィール写真に使う服のデザインは、

「体のラインをきれいに出せるもので、露出が過ぎないもの」

これがポイントです。

つまり、真冬過ぎたり真夏過ぎたりするのはNGです。

セーターや重ね着は着太りしますし、キャミソールやタンクトップ一枚だけでは大胆すぎて品が無く写ってしまいます

また、無駄にクシュクシュしていたり、だぼっとしているのもNGです。だらしなく映ったり、太って見えたりします。

まずは、鉄板の服装例の写真をお見せしてから、上下別のポイントについて解説していきますね。

【男性の婚活プロフィール写真で鉄板の服装】

ストライプシャツにキレイめジーンズ。

男性の婚活プロフィール写真の服装の例
以下、写真は無料素材サイトさんからお借りしました。

白と黒のストライプが、爽やかさと男性らしさを演出、シャツに合わせたきれいめデニムは、知的な印象そのままに、適度なラフ感を漂わせます。

【女性の婚活プロフィール写真で鉄板の服装】

ノースリーブワンピース。

女性の婚活プロフィール写真の服装の例

ベースはピュアさを引き立てる白、紫や水色の大人びた柄装飾が、色気をほのかに香らせます。

婚活写真のトップス

男性であれば、サイズの合ったカジュアルなジャケットにカッターシャツ、もしくはカジュアルシャツにインナーを合わせるですとか、きれいめのTシャツ、ポロシャツがおすすめです。

女性であれば、外やスタジオ撮影でしたらノースリーブ~7分袖のワンピース、自分撮りでしたら品のあるカットソーやアンサンブルが無難だと思います。

「真冬で半袖やノースリーブの写真てどうなの?」とお感じになる人もいらっしゃるかもしれませんが、写真とリアルタイムの季節を合わせなくても大丈夫です。
先述しましたが、着太りしたり、下品な露出とならない範囲で、お洋服をセレクトして下さい。

【女性の婚活プロフィール写真のトップスの服装の例】

女性の婚活プロフィール写真の服装の例

透け感のある素材は、柔らかくて優しい印象をもたらします。落ち着いたピンク系の色合いだと女性らしさが引き立ちますね。

婚活写真のボトムス

男性であれば品が良いスラっとしたシルエットに見えるパンツがおすすめです。生活感が見えすぎるパンツやダボダボのズボンはNGとお考えください。

女性は20代でしたらスカートもしくはショートパンツ、30代以降でしたらスカート一択で生きましょう。色と共に、女性らしいライン感(フリルやプリーツなど)や、一番美脚に見える長さを意識していただけたらと思います。

婚活写真の服装に個性は必要?

「なーんかあまりに画一的で自分らしさが出ないよね、そんなんでいいの?」
とお思いでしょうか?

ですが、相手に選んでもらう現段階では、個性は強調せず、とにかくターゲット層を広めることが大切です。
中には、

「俺はミリタリーが趣味だ。オレらしさをアピールするためには、やはり迷彩服だ」

「私の普段着はロリータファッションだから、プロフィールの写真も着慣れたこの服がいいわ」

と、お考えになる人もいるかもしれません。

けれど、プロフィール写真を奇抜なスタイルで挑むことは、私服の高校に水着姿で登校する位のインパクトがあることを忘れてはなりません。

「わざわざプロフィールの写真にこういう服を選ぶなんて・・・趣味に命かけてるのかな。初デートにまで着て来てこられたりして、あはは、無理」
と判断され、やりとりを始める前から一方的に謙遜されてしまう可能性もあるのです。

物事には、順番というものがあり、セオリーに従った方が、有利に事が運ぶ場合も多いです。

最後におまけ

私が婚活で初デートの時に、来ていた服のご紹介です。

婚活デートの時の服装

評価は、真っ二つでした。

こういった服装は、好き嫌いがズバッと分かれます。
出会った瞬間に、
「素敵な服ですね!!」
と、無駄にテンションの上がった男性もいらっしゃれば、
「・・・どうしたんすか?何かすごいっすね」
と、超ドン引きされたこともありました。

結論:冒険はそこそこに。

今回のお話しは以上です。
次回は、婚活写真を自撮りする際の背景の選び方についてご案内します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


婚活案内人

さかな婚活支援ブロガー

詳細プロフィール

婚活から結婚した一児の母です。現在、婚活サポーターとして幸せな結婚を求める人のお手伝いをしています。自身の経験と、20代~40代の男性・女性の生の声を活かしながら、あなたのお相手探しにリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒アラサー・アラフォーが早く結婚するための婚活方法

短期決着型 本気婚活のすすめ-wikiより詳しいさかなの婚活ガイド

結婚相談所 婚活サイト
お見合いパーティー 結婚相手の見つけ方



個人相談受付状況について

個人相談受付状況について
2017年現在、個人サポートはお休みしております。

大変申し訳ありませんが、個人相談再開の目途は現在立っておりません。
婚活基礎講座・実践講座、婚活悩みカテゴリー内記事で、今の私がお伝えできることを精一杯お伝えしております。
参考にしていただければ幸いです。

アラサー20代の婚活方法

  1. 20代の婚活

    20代アラサー男性の婚活方法。恋愛?結婚?求めるものを明確に

  2. 20代の婚活

    20代女性の婚活方法。幸せな結婚をするために知っておきたい事

アラサー30代の婚活方法

  1. 20代の婚活

    アラサー30代男性の婚活方法。結婚適齢期である自覚を持つ

  2. 20代の婚活

    アラサー30代女性の婚活方法。結婚のために全力を出すのは今(~34歳)

アラフォーの婚活方法

  1. 20代の婚活

    アラフォー男性の婚活方法。現実と向き合い歩むべき道を決める

  2. 20代の婚活

    アラフォー女性の婚活方法。自信と誇りを。後悔のない選択を。

筆者紹介

婚活ブログのプロフィール

さかなと申します。1980年代生まれ、婚活をして結婚した一児の母です。婚活開始から3ヶ月の間に約30人とデート(面接)をし、4ヶ月後に婚約、1年後に入籍しました。
自身の経験を活かしてアラサー、アラフォー男女の婚活を支援していて、当ブログ読者さんからは毎月成婚のご報告が届いています。

当婚活講座では、婚活を成功に導くための活動の仕方について事細かにレクチャーしています。講座基礎編結婚相手の選び方」から実践編本命に選ばれるための婚活講座」へと1つ1つお読み頂くことで効果が出る婚活法となっています。
その他、婚活サービス比較や婚活体験談にも力を入れておりますので、是非ご覧下さいね。

さかなの詳細プロフィール

当ブログの取り扱い説明書

個人向けサポートのご案内

私の婚活体験史

会員登録と定期購読のご案内

婚活卒業者さんの体験談募集

お問い合わせ

婚活見た目対策 女性編

  1. POLA美肌
  2. 婚活女性のヘアスタイル
  3. 婚活メイク

婚活見た目対策 男性編

  1. 婚活自分磨き

    婚活デートで失敗しない!見た目の自己対策と専門サービスの紹介

  2. 婚活男性のファッション

    女性にモテる髪型!婚活男性におすすめメンズヘアスタイル【見本写真あり】

  3. モテ服男性

    春のメンズファッション。デートのための春服全身コーデ2017体型別【見本写真有】

著作権について

婚活ブログの著作権


To the top