婚活プロフィール写真の撮影における背景の役割と活かし方【見本写真あり】

婚活プロフィール写真の撮影における背景の役割と活かし方

写真背景

「背景」は、料理で言うところのお皿です。

主役は、お皿に盛りつけられた料理そのものです。
その料理の引き立たせ役として、あなたはどんなお皿を使いますでしょうか?

プロフィール写真の顔と背景の面積比

プロフィール写真のトップ画像として使いたいのは、あなたの顔立ちと表情がしっかりわかる写真です。
顔が映りこむ面積は、女性は写真の1/4以上、男性は6/1以上となるのが理想です。
(男性は顔の造形を見るため、女性は雰囲気を見るため)

【婚活プロフィール写真の顔と背景の面積比の割合】

婚活プロフィール写真。背景と顔の面積比の割合

婚活サイトはPCからでも利用できますが、現在はほとんどの人が、スマホを使ってネット婚活しています。

「顔がはっきりわかる写真を使うなんて恥ずかしい」

とお感じになるかもしれませんが、スマホで見た時、写真は縮小されて表示されます。
顔面積が少ない画像は、顔立ちも表情もわかりにくいため、アピール力に欠けてしまうのです。

【顔面積の比による印象の違い】

婚活プロフィール写真。背景と顔の面積比の割合

画面上には、あなたの写真が、何人もの同性の候補者と同列で並びます。
顔が良く分からない写真は印象に残りにくく、ポージングなど他の部分で余程のインパクトを出せない限り、スルーされる確率が高まります。

あなたの自己紹介の窓口となるトップ画像です、魅力的な表情をを見せてしっかりアピールしましょう。

顔のパーツの一部しか映らない写真はNG

たまに、目の部分だけ、といったようなパーツだけにフォーカスされた写真をアップしている人もいますが、こういった画像は実際に会った時に、間違いなく違和感を感じさせてしまいます。その違和感は、99%、良くない方向への違和感となってしまいますので、最初からやらないが吉です。

同じ理由で、加工アプリで目の大きさや輪郭の形を変えた写真もNGです。

プロフィール写真の背景が演出する雰囲気の例

TOP写真の背景としておすすめの色味は、白やクリーム色です。

先述のように、TOPの写真の主人公はあなたの顔ですから、圧倒的にあなたが主役となるように映し出すのがベストです

白系統の色は、素材そのままの魅力を引き出すと同時に、清潔でさわやかな印象をもたらします。

背景が白めのプロフィール写真の一例

【20代女性の例】

婚活の写真。背景白
※以下、写真は全て無料素材屋さんから引っ張ってきています。

【30代女性の例】

婚活の写真。背景白

【30代男性の例】

婚活の写真。背景白

プロフィール写真を撮るときに、白系の背景にするという選択は、まず間違いない選択の一つであると言えると思います。

また、自宅ではなかなか難しいかもしれませんが、色味のある背景を利用することで、その色の持つ力を借りる手もあると思います。

背景が白以外の写真の一例

【20代女性の例】

婚活プロフィール写真。背景緑

【30代女性の例】

婚活プロフィール写真。背景緑

【30代男性の例】

婚活プロフィール写真。背景緑

【40代男性の例】

婚活プロフィール写真。背景緑

緑を背景にすると、癒しやほがらかな雰囲気を出しやすいです。

サイド写真で体型を伝える写真をアップする場合は、緑が多い場所がおすすめです。

婚活プロフィール写真。背景緑

他に、カフェや、ソファーに座っている状態で撮影する、というのも人を選ばない写し方だと思います。

「もっと自分らしさを印象付けたいんだけど」
と思い、良かれと思って工夫される方も少なくないのですが、それが良くない結果を招くこともあります。

ありがちな例をピックアップしてみました。

pf写真の背景に愛車や楽器、棚いっぱいのDVD等、趣味の物を写りこませるのはNG

プロフィール写真に写りこんだものは、その人を知る大きな手掛かりの一つと見なされます。

例えば車を背景に写真を撮り、趣味にドライブと書こうものなら、
「よっぽど車が好きなんだな。きっとお金も時間も車に結構かけているんだろうな」と思われる可能性が高くなります。

車好きの人がそれを見たらかなりの印象アップに繋がると思いますが、
特に車が好きでない人が見たら、「自分とは合わない人かもしれない」と思い込まれてしまう危険性があります。

これはさかな自身や、婚活中のブロガーさんの体験談を読んで感じてきたことですが、
婚活に於いて、特にプロフィールを見ただけの段階では、人は相手候補を減点方式で採点しがちです

「数打ちゃ当たる」と自分の趣向や特性をあれもこれもと披露すると、
一致した部分をプラスされるというより、一致しない部分でどんどんマイナス評価されていく気がします。

趣向はもちろん重要ですし、結婚相手とそれが合うに越したことはありません。

が、このブログで何度か言わせていただいていますが、
「自分の趣味を同じように楽しめる相手と結婚できないなら、一生独身で最悪将来孤独死してもいい!」
位の気持ちが無い限り、まずは入り口を広げる為、選んでもらう時点でターゲットを限定する行為はなるべく控えて頂きたいと思います。

背景に家具や生活用品等が写りこんでいるプロフィール写真もNG

プロフィール写真に生活感は出さない方が無難です。

不要なものが写り込ませることで、狙い通りの印象を伝える邪魔をする可能性があります。また、ぞんざいに取られた写真という印象を与えかねません。

「だけどさ、自然体が一番じゃね?普段通りの自分をみせたいんだけど」

そのお考えはごもっともです。

けれど、婚活プロフィール写真の撮り方。選ばれる1枚を完成させるための5つのポイントでお話しした通り、
写真は本来のあなたの姿をそのままに写してはくれません。

ダボついた服は、実際以上にだらしなくあなたを映し出しますし、
ごたついた背景は、実際以上に粗雑な印象を相手に植え付けます。

あなたが「いつもの姿」として撮った写真は、下手をすると、

「何も考えないで適当に撮ったんだろうな、やる気あるのかな。真剣に結婚相手を探す気はないのかも」と受け取られかねません。

自分以外の人が写り込んでいるのもNG

メイン写真には、自分以外の人が写りこんだ写真は使わないようにしましょう。

ぼやけていて顔がわからなかったり、後ろ向きだったり、パーツが写りこんでいるだけだったとしても、NGです。

極まれに自分以外にモザイクをかけた写真をメインのプロフィール写真にしている方がいますが、もはや狂気の沙汰です、絶対にしないでください

ただ、サブ写真に「仲間と楽しく過ごしている」という雰囲気の写真を1枚アップして、社交性があるあなたをアピールするのはアリだと思います。
この際は、あなた以外の人の顔はわからないように顔かくしアプリのスタンプなどで加工してください。そうしないと、他人に配慮ができない人だと思われてしまいます。

婚活写真の背景の結論

・主役はあなた自身。背景はあくまでわき役、引き立て役。

・余計なものは写さない。生活感は出さない。小道具でも勝負しない。

といったところです。

次回は、「選ばれる婚活写真」4つめのポイント、ヘア&メイクの内、最も印象に影響を与える部分である「眉毛」に特化してご案内してまいります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


婚活案内人

さかな婚活サポーター

詳細プロフィール

幸せな結婚を求める人をサポートしています。婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

【速報】2018年4月、婚活個人サポートを再開します。詳細は以下をご覧ください。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

短期決着型 本気婚活のすすめ-wikiより詳しいさかなの婚活ガイド

結婚相手との出会い

自然な出会いから結婚までは平均4年かかります。(厚生労働省調べ)
これに対し、結婚相談所は半年~1年、婚活サイトは2年が出会いから結婚までの期間の中央値となっています。※成婚退会した人の中央値

希望する条件通りの人と、1年以内に結婚を具体化させたいなら、「事前に条件の一致不一致が確認できる、結婚意識が高い人とだけ出会えるサービス」を使ってお相手探しをするのが現実的です。

婚活が当たり前になってきている昨今、サービスを利用している人の人柄、容姿、職業は本当に多種多様で、普段の生活では得られない出会いのチャンスにあふれています。

結婚相談所早期結婚度 ★★★★★料金の安さ ★☆☆☆☆
婚活サイト早期結婚度 ★★★☆☆料金の安さ ★★★★☆
婚活パーティー早期結婚度 ★★☆☆☆料金の安さ ★★★☆☆
恋活アプリ早期結婚度 ★☆☆☆☆料金の安さ ★★★★☆




個人相談受付状況について

個人相談受付状況について
現在2018年4月からの個人サポートを受付中です。
(5月までのご新規様受付は定員に達したため、6月以降のご予約となります)
詳細は以下をご覧願います。

⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

アラサー20代の婚活方法

  1. 20代男性婚活

    20代アラサー男性の婚活方法。恋愛?結婚?求めるものを明確に

  2. 20代女性婚活

    20代女性の婚活方法。幸せな結婚をするために知っておきたい事

アラサー30代の婚活方法

  1. 30代男性婚活

    アラサー30代男性の婚活方法。結婚適齢期である自覚を持つ

  2. 30代女性の婚活

    アラサー30代女性の婚活方法。結婚のために全力を出すのは今(~34歳)

アラフォーの婚活方法

  1. 40代の婚活、男性。

    アラフォー男性の婚活方法。現実と向き合い歩むべき道を決める

  2. アラフォー婚活

    アラフォー女性の婚活方法。自信と誇りを。後悔のない選択を。

筆者紹介

婚活ブログのプロフィール

名前:さかな
1980年代生まれ。婚活開始から3ヶ月の間に約30人とデート(面接)をし、4ヶ月後に婚約、1年後に入籍。現在一児の母です。
自身の経験を活かしてアラサー、アラフォー男女の婚活を支援中。当ブログ読者さんからは毎月成婚のご報告が届いています。

当婚活講座では、婚活を成功に導くための活動の仕方について事細かにレクチャーしています。
講座基礎編結婚相手の選び方」から実践編本命に選ばれるための婚活講座」へと1つ1つお読み頂くことで効果が出る婚活法となっています。
その他、婚活サービス比較や婚活体験談にも力を入れておりますので、是非ご覧下さいね。

さかなの詳細プロフィール

はじめに-結婚したいあなたへ

当ブログの取り扱い説明書

個人サポート サービス詳細

私の婚活体験史

会員登録と定期購読のご案内

婚活卒業者さんの体験談募集

お問い合わせ

婚活見た目対策 女性編

  1. 婚活メイク
  2. すっぴん美人
  3. 婚活女性のヘアスタイル

婚活見た目対策 男性編

  1. 婚活自分磨き

    婚活デートで失敗しない!見た目の自己対策と専門サービスの紹介

  2. 婚活男性のファッション

    女性にモテる髪型!婚活男性におすすめメンズヘアスタイル【見本写真あり】

  3. モテ服男性

    春のメンズファッション。デートのための春服全身コーデ2017体型別【見本写真有】

著作権について

婚活ブログの著作権


To the top