【pick up】最新脱毛を体験!6ヶ月で脱毛完了「ストラッシュ」(STLASSH)効果検証レポート

黄金比マスクであなた史上最高の美人顔になるメイク方法【序章】見本写真有

婚活メイク 婚活メイク

突然ですが、あなたは外出なさる際に何故メイクをされるのでしょうか?

「素の顔よりも、可愛く見られるから」
「素の顔よりも、美人に見られるから」

きっと多くの女性が「なりたい自分に近づける、見せたい自分に近づける」からメイクをするのだと思います。

メイクにもいくつか系統がありますよね。

ナチュラルメイク、童顔メイク、ギャル系メイク、コンサバメイク…あなたにもお気に入りのメイク法、慣れ親しんだメイクの仕方があると思います。

ただ、もしあなたが今、思いを寄せている人がいたり、婚活中だったりするなら、「万人受けする究極の美顔」を作り上げる黄金比マスクを使ったメイクをなさるのをおすすめします。

本特集では、元美容部員&エステティシャンの経験を持ち、現在恋愛・婚活サポーターとして女性の幸せを支援している筆者が、黄金比マスク使ったメイク方法を「暇人か!!」と言うくらい細かく丁寧にお伝えします。(全3回)

序章の今回は、

  • 黄金比マスクを使ったメイク法って?
  • 黄金比マスクを使ったメイクのビフォーアフター

この2点についてご案内します。

IBJ結婚相談所「さかなの結婚相談室」
IBJ結婚相談所「さかなの結婚相談室」

黄金比マスクとは

黄金比マスクは、生き物が見て美しいと感じる「黄金比率=近似値1:1.618」を利用して、人間にとって最も美しく感じる顔の比率を再現したマスクです。

【黄金比マスク】

黄金比マスク 女性用
引用:Marquardt beauty analysis

黄金比自体は、古代ギリシャで発見されてから昨今にいたるまで、あちこちで使われてきました。パルテノン神殿、モナリザの画、アップル社のロゴなどが有名です。それを、カルフォルニアの形成外科医「スティーブン・マーコート博士」が、顔のパーツの位置、大きさの比率に落とし込んでお作りになったのが黄金比マスクです。

黄金比マスクに一致する美顔の持ち主は一億人に1人

顔のパーツが全て黄金比マスクにピッタリ合う人は一億人に1人と言われています。95%一致する人は1万人に1人とかなり増えますが、それでもなかなかお目にかかれない確率です。

最近の有名人で言いますと、サッカーのベッカム選手や女優のキャサリン・ゼタ・ジョーンズさん、日本人だと広瀬すずさんなどが黄金比の顔と言われています。

おそらく本記事をご覧のあなたも、確率で考えれば、私同様に「ピッタリ」とはいかない人ではないかと憶測します。
ですがここで引き下がるのは早いです。

(黄金比に)合わぬなら、合わせてしまえ、ホトトギス。

ということで、黄金比マスクをメイクの美の物差しとして利用し、あなたの顔を万人にとっての美人顔に近づけちゃいましょう。

黄金比マスクを利用した「黄金比メイク」のビフォーアフター

先に、「実際に黄金比マスクを使ってメイクしたらどうなるのよ」という声に応えたいと思います。

下の画像をご覧ください。

黄金比メイク前とメイク後
※上記画像は加工okの素材サイトさんから拝借しております。

左側の写真が通常のナチュラルメイク、これを私の方で黄金比マスクの法則に則って色塗りさせて頂いたのが右側の写真です。
作業はPC上で行いましたが、輪郭や部位等造形的な部分には一切手を加えていません。適切な個所に適切な色をのせただけです。

どうでしょうか、ナチュラルメイクと比べて、グッと女性の魅力が引き立ったのではないでしょうか。

黄金比マスクを使ったメイクの原理

先述の通り、黄金比メイクは、黄金比マスクをベースに、顔のパーツの位置や大きさを黄金比率上にあるかのように見せるメイク法です。

黄金比マスクを自分の顔に重ねて、顔全体の、縦のバランス、横のバランス、縦と横のバランスの黄金比とのずれを把握、3Dトリックアートのような感じで、アイラインやハイライト、シャドウを駆使して黄金比に寄せたメイクをしていきます。

通常、この内の1つ「縦のバランス」の黄金比を計るだけでも、

  • 髪の生え際から眉の下、眉の下から鼻の下、鼻の下からあご先の長さがそれぞれ1対1対1
  • かつ頭頂部から眉の下、眉の下からあご先の長さが同じ1対1

となるように計算していかねばならず、さらに差を計算する手間までかかるのが、マスクをかぶせるだけで瞬時に把握できますので本当に便利です。

ただ、どうやって自分の写真とかぶせるのか、ここが問題ですよね。

この点については次回の婚活メイク講座でご案内していきますね。
あなたの黄金比メイクの設計図の作り方。写真付で解説
お楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました