超敏感肌の私が肌を維持できている理由ー婚活時代からの愛用品とケア方法のご紹介

すっぴん美人 女性向け美容サービスの口コミ

以前さかな史の記事で、私の酷い肌荒れの写真と、改善後の肌の写真をお見せしました。
その後、

「私もずっと敏感肌に悩んでます」
「使っているスキンケア品についてもう少し詳しく聞きたいです。あとケア方法も」

といった読者さんの声を頂きました。若干ではありますが。

その記事のアクセス数も多めでしたので、肌悩みをお抱えの読者さんも一定数いらっしゃるのではないかと感じた次第です。

該当の記事でもお話しました通り、お肌の質は十人十色、誰の肌にも最適なスキンケア品やケア方法というのは存在しないとは思います。
が、私の使っているスキンケア品やケア方法が、あなたの悩みを改善するきっかけになる可能性も0ではないと思いますので、あくまで一例としてではありますがご紹介させて頂きたいと思います。

私の肌の基本データ

まずは、現在30代半ばの私の素肌の状態からお見せしますね。
化粧水と乳液をのせているだけのすっぴんの写真です。

写真は携帯で撮りました。
目隠しをするために目の部分を書き加えましたが、肌は一切加工修正していません。
麻呂状態の眉毛が見苦しいのはご容赦下さい。口が開いておバカな表情なのもご容赦下さい。

私の残念な肌質について

私の肌は、☆を3つ付けたい位の超敏感肌です。

どの位酷いのかと言いますと、有効成分たっぷりの美容液を付けた数分後に赤く腫れ上がるレベルの酷さです。
砂漠もびっくりな乾燥肌でもあるのですが、ニキビも遠慮なく出現します。最悪です。

現在使用中のスキンケア品に出会うまでは、毎月生理前に必ず数個のニキビが出来ていましたし、年に数回は「お岩さん」状態になりました。
元々アレルギー、アトピー体質ですし、この肌質はきっと生まれつきのもので、多分遺伝子組み換えでもしない限り直らないのだと思います。

私が直接自分の肌に出来ることは、肌のバリア機能を最大限に高められる基礎化粧品を使い、外の刺激から守り続ける事、これのみです。
美白やアンチエイジングについては、飲むスキンケア品で補うしかありません。

私が使っているスキンケア品について

私が婚活現役時代(20代後半)から現在まで愛用し続けている基礎化粧品は、POLAの「アペックスアイ」です。

この基礎化粧品に出会うまで、お買い得品、有名ブランド品、ネット通販品、敏感肌専用からオーガニックまで、相当数を試して来ました。
が、何を使ってもニキビは出来ましたし、私生活でちょっと無理をすると、すぐにひりつくようになりました。

今はニキビはまず出来ません。連日に渡って余程の不摂生をしない限りは、常に写真のすっぴんレベルを維持できています。5年前までの、肌トラブルに悩んでいた日々が嘘のようです。

アペックスアイは、肌対策への本気度が問われるスキンケア品

私にとっては唯一無二の基礎化粧品であるアペックスアイですが、残念ながら万人にお勧めするには難のある商品だとも思っています。
その理由としましては、

  • 初回購入の際に手間と時間がかかる
  • お手頃価格とは言えない

といった特徴がある為です。

このスキンケア品は、細胞診による肌診断後にオーダーメイドで作られます。
肌診断は、ポーラのお店でトライアルエステを受ける時に無料で受けられるサービスでして、
細胞診の数日後に、下の写真のような分析結果を受け取れます。


(この結果シートと、オーダーメイドの化粧品のサンプル6種を約3日分もらえます。)

この化粧品は個肌対応ですので様々な肌悩みに対応してくれますが、何しろオーダーメイド品となりますので、お値段もなかなかなものとなっています。
ライン使い(クレンジング、洗顔、化粧水、乳液、クリーム)をすると、月に均して1万5千円位掛かります。
ライン使いすることで効果が得られる配合となっているそうですので、半端に揃えても金額に見合っただけの効果が得られないかもしれません。

ポーラのアペックスアイ
私のアペックスアイ。一点同ブランドのBAが混入してます…

【アペックス・アイ by POLA】

私の使用歴5年
私の使用ラインクレンジング、化粧水、乳液、クリーム。
(洗顔クリームのみ同社の高級ライン「B.A」使用。)
アペックスアイがおすすめの人肌トラブルに悩まされ続けている方。
ドライ肌、オイリー肌、混合肌、敏感肌…
あらゆる肌悩みに対抗すべく生み出されたオーダーメイド化粧品です。
アペックスアイをおすすめ出来ない人肌トラブル特化の化粧品とも言えますので、健常肌の方にとっては物足りないかもしれません。
アンチエイジングに集中されたい方は、ポーラの主力ライン「B.A」をお勧めします。
B.Aを使っているポーラエステの担当さんは、私など及びもしないレベルのトンデモ美肌です。美白もち肌。ウラヤマシス

過去の私のように、「試せるものは試したがもうダメだ!打つ手なしだ!!」と悩まれている方には最終手段として挑んでみても良いかもしれません。

⇒ポーラのトライアルエステ【3,240円】

ちなみに、私はエステも継続して受けていますが、これも非常に自分に合っています。フェイシャルエステは数社通って来ましたが、敏感肌、トラブル肌の方には特にポーラのエステがおすすめだと思います。

B.A他、POLAの化粧品は公式HPでのみ取り扱われています。

⇒POLA化粧品の公式ホームページはこちらからどうぞ
(※アペックスアイはネットからは買えません。エステをされたお店での購入となります)

その他、私が愛用しているポーラ製品のご紹介

手前が飲む美白薬、インナーロック(3ヵ月分リフィルパック)です。形や大きさは一般的な錠剤です。つるんとしています。
私程の敏感肌になると美白成分を肌に付けるのは絶対NG(やけど状態になります…)なので、これは重宝しています。効果には個人差があると思いますが、とりあえず私はシミで悩んではいない状況です。

シャンプーは完全なる余談です。すいません。でもハーブの強い香りが疲れを一気に吹き飛ばしてくれるので、すごく気に入っているんです。ロクシタンのファイブハーブスに似ている香りですが、泡立ちや洗い心地はこちらの方が断然良いです。ノンシリコンですがきちんと泡立ちますし、すすいだ後にキシキシしません。ストレスフリーになれる、本当にお勧めの一本です。

⇒美白飲み薬【ホワイトショットインナーロック】の詳細情報はこちら

⇒ポーラのエイジングケアシャンプー【FORM】の詳細情報はこちら

私のしているスキンケアについて

朝のスキンケア

朝は水で顔を洗います。真夏以外は洗顔料はつけません。
顔を拭く際は、タオルを軽く押し当てて水分を吸収させます。洗うも付けるも拭くも、ゴシゴシはしないのが鉄則です。
水分をオフしたら、化粧水を優しく押し当てるようにつけていきます。
乳液は鼻、両頬、口の下、額の5か所に置いてから4本の指の腹で伸ばします。
乳液の後、保湿クリームをします(私は美容液は無理なので…)。両頬の高いところに置き、目の周りから顔全体へ伸ばします。
メイクは、基礎化粧品を塗り終えて30分程してからするようにしています。

夜のスキンケア

お風呂に入ってメイクを落ちやすい状態にし、上がったらすぐにクレンジングします。ここでもゴシゴシはNGです。優しくなでるようにして落としていきます。ぬるま湯ですすぎます。
続いて洗顔料をこれでもか!と泡立てます。

こんな感じにです。


ちょっとお下品なフォルムに仕上がったのは偶然ですきっと。

私が洗顔料だけB.Aを使っているのは、この生クリームの如く固い泡がたまらなく好きだからです。香りもとても良いですし、洗顔は至福の時です。
ちなみにこの泡はひっくり返しても落ちません。片手を洗ってタオルで拭いて携帯を持って角度を定めてシャッターを押す間も形をしっかりキープ。

泡を押し当てるように両頬に置き、指の腹で優しく回しながら汚れを落としていきます。
すすぐ際はしっかりと念入りに水を掛けていきます。
その後の流れは朝と同じです。

その他気を付けていること

外出する時は、数分であっても必ずUVカットの下地クリームを塗り、3月~11月は日傘かつばの深い帽子をかぶります。
日々の努力が明日の美肌を作ると信じて頑張っています。

最後に

なんだか完全にポーラの回し者になってしまいました。
(思い入れはありますが、何かをもらって宣伝しているわけではありません、悪しからず)
個人的には全力でおすすめできるブランドだと思っています。
エステ自体も相当気持ち良いので、肌悩みをお抱えの方は一度飛び込んでみても良いかもしれません。

comment