【最新記事】⇒最新脱毛を体験!6ヶ月で脱毛完了「ストラッシュ」(STLASSH)体験レポート

婚活パーティーのプロフィールの書き方-本命に興味を持たせるためのコツ

お見合いパーティープロフィール 婚活パーティー攻略

婚活パーティーの勝敗は、開始直後の自己PRタイムで7、8割決まってしまいます。

この短時間であなたは、

  • 異性に好印象を与える
  • 他の同性より印象に残る

この二つの課題をクリアせねばなりません。

片方だけではあまり意味がありません。
この両方を成し得て初めて結果が出るのです。

私は凡庸な見た目でありながら、婚活パーティーではかなりの好戦績を残していました。

中間印象発表の後、私を候補として下さった男性に、

「さかなさんって、そんな人気あったんですね。びっくりしました」

と、『あんたがそんな人気上位に入るなんて予想外だよ』という顔で言われることも少なくありませんでした。

自分で言いながら非常に残念ですが、私は元々の顔の造りが良いモテそうな女性ではないのです。けれど、参加年齢幅が自分の歳±5歳位の婚活パーティーで、平均半分程の男性から支持を頂いていました。このように平凡な容姿であっても、努力次第で好印象をゲットできることを実際に体感しておりますので、自信を持ってこの婚活パーティーテクニックをあなたに伝授したいと思います。このテクニックは、男性も女性もお使い頂けるテクニックとなります。

但し、最初にご了承頂きたいのは、このテクニックは、顔の造形などの変わりようのない部分以外できちんと対策が出来ていることが前提となります。

服装や髪形やメイク、爪等の身だしなみ、所持品へ気を配ることは勿論、体型や(女性は)髪質についても出来る限り努力をしていないと、思ったような結果に繋がらないと思われますのでその点はご了承願います。

※このページが当ブログ初着地の方へ。さかなの婚活ブログでは、婚活時の服装や髪形などについても詳しくご案内しておりますので、是非そちらもご覧になってくださいね。

婚活服装関連
婚活ヘア&メイク関連

婚活パーティーで気になった人とカップリングするための秘策

あなたが意図した相手とカップル成立したい場合には、異性全員から高評価をもらうような応対をすることが必要不可欠です。
あなたが多数の異性から支持を受けている状態で意中の異性にアピールする場合と、そうでない場合とでは成功率は間違いなく違ってきます。隣の芝生は青いのです。
特にホワイトキーのような、中間発表の結果が詳しくわかる婚活パーティーでしたら、それがより功を成します。

あなたには異性全員に「俺or私は、あなたのことを良いと思っている」という雰囲気を漂わせて、フリータイムで多くの人に寄ってきてもらえる、もしくは相手の席に立ち寄った際に歓迎される立場となって頂きたいと思います。

婚活パーティーのプロフィールの書き方

婚活パーティーの自己PRの成否を分ける大きな材料となるのが、プロフィールカードです。

このカードは、名前、年齢、職業、年収、家族構成、婚歴や子供の数といった基本情報欄と、趣味、特技、フリーコメント欄といった項目で構成されています。

【プロフィールカードの見本】

婚活パーティーのプロフィールカード見本

基本情報の部分について

基本的に空欄と詐称はNGです。特に詐称に関しては、あなたが一時の遊び目的でパーティーを利用なさる場合を除いて、先々に悪い影響しか与えません。きちんと正直に埋めていきましょう。

そして、職業についてですが、会社員、派遣社員、といった書き方よりはもう少し具体的に書かれると良いかと思います。「会社員(営業職)」ですとか、派遣社員の場合は、「カスタマーセンター勤務」といった具合です。

趣味・特技・フリーコメント等の項目について

趣味や特技を書く欄は、あなたが書きたいことを書いて順に並べるのではなく、異性と会話を楽しく繋げることを第一目標として作成して下さい。
趣味を3つ書くとしたら、2つは多くの異性から共感を得られそうなこと、会話が続きそうなことを書き、自分が本当に好きな事は1つ書くか、書かない位のスタンスでいましょう。
男性でしたら、「映画鑑賞(アクション・恋愛系)、ドライブ、美味しい店探し」、女性でしたら「スポーツ観戦、国内旅行、ラーメン」といった感じです。
もし異性にインパクトを与えられそうな一風変わった趣味や、雰囲気とのギャップ萌えが狙える趣味・特技があれば、3つ目に書いても良いかもしれません。(但し、引かれる可能性があったりお金がかかると思われるような趣味は書かないでおくのが無難です)

特技に関しては、大方の異性がメリットと感じられるようなことを書ければベストです。

女性でしたら、料理が一通り出来れば特技に書いてしまいましょう。初心者であれば最近始めたという体で趣味欄に書き、実際少し頑張ってみると良いかと思います。料理と書くと、私の経験上8割方そのことについて聞かれますので、より印象良く思われるような回答を用意しておきましょう。

「自分が好きなことや自信持ってることを書かないなんてどうなの!?それじゃ本当に気が合う人を見つけられないじゃん!」

とあなたは腑に落ちないかもしれません。

が、あなたが本当に好きな事に関しては、相手のプロフィールカードにそれを発見した時に、大きく反応すれば良いと思われます。

特技に関しても、あなたが一番自信を持っていることを書くというよりは、異性へのアピール力が強いものを優先して書いて頂きたいのです。

意図した相手とのカップリング率を高める為に自己PRタイムですべきことは、一人でも多くの異性に好感を持ってもらうことであると私は考えます。その為に、異性が触れやすい話題や、会話が続きそうなネタを出来るだけ用意することが必要です。

プロフィール記入欄で注意したいこと

以下の事は控えた方が良いと私は考えています。

  1. 好きな映画や本のタイトルを列挙する等、詳細に書きすぎる
  2. 異性の共感を狙い過ぎて、男性として、女性としての魅力を感じさせないプロフィールとなってしまう
  3. 趣味や特技にお金のかかりそうなことを書く
  4. タイプの異性に、美形タレントや若いアイドルの名前を書く
  5. 高尚過ぎることを書く

1に関しては、詳細に書けば書くほど会話のキャッチボールの回数が減る為です。

2に関しては、例えば男性が趣味に「お料理、写真のデコレーション、ヒルナンデスを見る」と書けば、話題として盛り上がる可能性は0ではありませんが、「あれ?この人、話しやすいけどなんか男性っぽい感じがしないなあ。女性が好きな人なんだよね?」とあらぬ疑いまで掛けられてしまうかもしれません。

3ですが、もし趣味に「ワイン集め」などと書いたら、お金のかかる人という烙印を押され兼ねません。

4は、男性が「石原さとみさん」「板野友美さん」と書いたり、女性が「向井理さん」「櫻井翔君」と書いたら、かなりの確率で「相手に求める容姿レベルが随分高い人なんだ」と思われてしまいます。

5は、「毎週地域ボランティアに参加し身よりの無い方々のお世話をしている」「日本の未来を考える会に所属し熱心に活動中」といったようなことです。個人的には素晴らしいことだと思いますが、初対面であまりに距離感を感じさせる相手に人は親近感を抱けません。こういったことは、少し親しくなってからお話しする方が得策です。

婚活パーティープロフィールの最終チェック

異性が話題を振りやすそうで、且つ好印象を得られそうなプロフィールに仕上がりましたら、全体を見回して、最終チェックをしましょう。

もし、仕上がりがちょっと堅いな、と感じたら、少しラフ感を演出しても良いかもしれません。例えば好きな食べ物にラーメンと書いたら、その脇の空白部分に小さくラーメンどんぶりや「なると」を書いて見たり、女性でしたら空いた部分に簡単な動物などの絵を書いて「よろしくです!」と書き足したりです。

ここまでやれば、プロフィールは完璧です。
婚活パーティー攻略編:次回の記事は、自己紹介前のふるまい編をお送りします。
またお会いしましょう。

関連記事のご案内:
婚活パーティーが1からわかる記事はこちら
婚活パーティー各社を徹底比較した記事はこちら

幸せな結婚を求める人をサポートしています。
婚活から結婚した自身の経験と、サポート成婚率7割の実績を以て、20代~40代の男女にリアルタイムで有益な情報をお伝えします。

当サイトの概要はTOPページをどうぞ
⇒さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法

【速報】恋愛・婚活個人サポートの新規お申込みは、2018年1月4日以降で受付中です。
【12/15追記】1月のご新規様ご予約枠は残り3名となりました。
サポート内容詳細は以下をご覧下さい。
⇒本気で結婚したい人の恋愛・婚活個人サポートのご案内

さかな(婚活サポーター)をフォローする
婚活パーティー攻略

欲しい資料だけ選べます!さかなの「無料一括資料請求」

結婚相談所の資料請求フォームは入力項目が多くて、複数に申し込むのは骨が折れますよね。
でも業者の一括資料請求は、興味のない相談所の資料までわんさか届いたり、保険などの無関係なDMが届くようになったりと、面倒が多い…

当サイトの一括資料請求は、あなたが送ってほしい結婚相談所の資料だけをお届けします。
余計なDMも一切お送りいたしません。

当サイトはSSLシステム導入で個人情報も安心です。是非ご利用くださいね。

※恐れ入りますが、クラブオーツーの資料請求には非対応となっております。

+資料請求フォームを開く
社名記載送付結婚相談所資料とわからない封筒で送付希望
必須希望する資料 オーネットツヴァイパートナーエージェントIBJメンバーズノッツェゼクシィ縁結びカウンター
必須お名前
※フルネーム
必須フリガナ
必須性別
必須生年月日(西暦)
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
必須郵便番号
必須ご住所 市区町村迄
必須市区町村以下
必須お電話番号
必須婚姻歴
必須最終学歴
必須勤務先・ご職業
必須一番気になる事

【個人情報の取扱いと利用規約について】

「さかなの結婚相談室」管理人は、業務実態に応じた個人情報保護のための管理を徹底するとともに、個人情報保護方針に従い適切かつ慎重に取り扱います。

(1)個人情報の収集について

個人情報を収集する際には、お客様・関係者様に対して収集する目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います。

(2)個人情報の利用について

個人情報を利用する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内のみで利用致します。

(3)個人情報の提供及び預託について

個人情報を第三者に提供または委託する際には、お客様・関係者様から同意を得た収集目的の範囲内でこれを行います。

【利用規約】

1.定義
(1)「本サービス」とは、「さかなの結婚相談室」管理人(以下管理人といいます)が、当ホームページで提供する一連のサービスを指すものとします。
(2)「ユーザー」とは、「さかなの結婚相談室」利用規約(以下「本規約」といいます)の内容に同意した上で、本サービスをご利用する方を指すものとします。
(3)「提携事業者」とは、本サービスを提供するにあたり管理人と提携した事業者を指すものとします。

2.本規約の範囲、適用
本規約は、本サービスをご利用するユーザーに適用されます。管理人は、本規約の定めに従うことに同意することを条件として、ユーザーに対し、本サービスの利用を許諾いたします。

3.サービス
本サービスの内容は以下の通りとします。
(1) 当ホームページを通じた提携事業者及びその内容、広告情報等の紹介。
(2) ユーザーから提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼の受付
(3) ユーザーから受け付けた資料請求・サービス案内依頼の提携事業者への転送
管理人から資料請求・サービス案内依頼を転送された提携事業者は、ユーザーに対し、当ホームページに定める期間内に当ホームページに定める方法で連絡します。

4.ユーザーと提携事業者の契約
(1) 管理人は、ユーザーと提携事業者との取引契約の成否及びその履行、提携事業者が提供する商品・サービス等の内容、質、法的妥当性等に関しては、これを保証せず、ユーザーに対し、これらに関する一切の責任を負わないものとします。
(2) ユーザーは、提携事業者が提供する商品・サービス等の購入・利用に関しては、自己の責任において直接提携事業者と交渉、契約等を行うものとし、当該商品・サービス等に関する質問・要望等はユーザーが直接提携事業者に対して行うものとします。
(3) ユーザーは、当ホームページ及び電子メール、ダイレクトメール、電話等で提携事業者が提供するサービス・商品及び広告情報等が、提携事業者の責任において提供しているものであることを理解した上で、提携事業者との間でサービス・商品等の提供を受けるものとします。
(4) ユーザーと提携事業者の契約等に関して何らかの問題が生じた場合、ユーザーは自らの責任と負担により解決することとし、管理人は一切これに関与しません。
(5) ユーザーは、提携事業者に対する資料請求・サービス案内依頼を取り消す場合、または提携事業者との間で締結した契約を解除する場合、自ら当該提携事業者に直接連絡をするものとします。
5.ご利用上の注意
本サービスのご利用にあたっては、管理人が指定する方法に従って申し込むものとします。管理人が指定する方法に従わないことにより、ユーザーが不利益を被ったとしても、管理人は一切の責任を負わないものとします。

6.ユーザー
本サービスの利用及び設備等
(1)ユーザーは、本サービスのご利用にあたり、本規約等を遵守するものとします。
(2) 本サービスのご利用は、無料です。
(3)管理人及び提携事業者との連絡手段として電子メールアドレス等必須事項を提供していただけない方は、本サービスをご利用いただくことができないものとさせていただきます。
(4) 本サービス利用の際の入力事項に、虚偽の記載、誤記、または入力漏れがあった場合、ご本人様へ確認をさせていただく場合がございます。
7.個人情報
個人情報の収集目的及び収集手段
(1)個人情報の収集は、本サービスの充実ならびに円滑なる提供(提携事業者に対する個人情報の提供、提携事業者による商品・サービスの提供を含みます)及び本サービスの円滑な運営を目的として、当該目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
(2) 個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に送信ボタンへのクリックをなさることによって本人の同意を得たものとします。

7. お客様・関係者様の権利の尊重

管理人は、お客様・関係者様の権利を尊重し、お客様・関係者様から自己の個人情報について以下の対応を求められた際には、速やかにこれに応じます。

・ご自身の個人情報の開示
・ご自身の個人情報の訂正・削除
・自己の個人情報の利用拒否、及び提供の拒否

2016年3月25日制定

さかなの結婚相談室 管理人 池田千紘
連絡先:E-mail:sakanainfo@chainhearts.com


上記を確認し、チェックをお願いします。

さかなの結婚相談室-早く結婚したいアラサー・アラフォーの婚活方法